page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
イギリス・ロンドン・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

5つ星ホテルのレストランでイギリス産食材を楽しもう!グレート・ブリティッシュ・レストラン


掲載日:2019/05/18 テーマ:グルメ 行き先: イギリス / ロンドン

タグ: おいしい グルメ レストラン


デュークス・ホテルのグレート・ブリティッシュ・レストラン

観光にも便利な場所にある5つ星ホテルのデュークス・ホテル 観光にも便利な場所にある5つ星ホテルのデュークス・ホテル

1908年にオープンしたグリーン・パーク近くにあるデュークス・ホテル。どっしりとした風格があるロンドンのラグジュアリーな5つ星ホテルの1つで、バッキンガム宮殿からも目と鼻の先のロケーションは観光に抜群です。そんな素敵なデュークス・ホテル内にあるのが、グレート・ブリティッシュ・レストラン(GBR)。イギリスの食材を中心にしたメニューで、モダンなイギリスの食を楽しみたい人にオススメのレストランです。

スマート・カジュアルなレストラン

落ち着いた雰囲気のレストラン、グレート・ブリティッシュ・レストラン 落ち着いた雰囲気のレストラン、グレート・ブリティッシュ・レストラン

5つ星ホテルのデュークス・ホテルですが、GBRはスマート・カジュアルな落ち着いた雰囲気のレストラン。朝7時から11時までは朝食も提供し、ランチの時間から1日中開店しているので気軽に利用出来る便利なブラッセリーです。ランチやディナーは、イギリスの季節の食材を使ったり、伝統的なブリティッシュ・メニューをモダンに変身させたものが多々あります。1人分だけでなく2倍の量のメニューもあり、友人や家族とシェアするのも可能です。

オススメなメニュー

スコットランド北西部のホタテ(写真手前)とカニ・ソースが絶品なニジマス(写真奥) スコットランド北西部のホタテ(写真手前)とカニ・ソースが絶品なニジマス(写真奥)

GBRが面白いのは、B級グルメのようなフィッシュ&チップスやバーガーなどがメニューにあるところ。それがどんなにオシャレに変身しているかをぜひ見てみてください。スコットランド産のホタテ、コーンウォール沖で捕れた魚、ヨークシャー州産の鹿肉、ハンプシャー州産のニジマスなどこだわりある食材を使った個性あるメニューも一押しです。魚介類が好きならホタテは必須!またカニのソースとの相性が抜群なチョーク・ストリームのニジマスもオススメです。

デザートやアフタヌーン・ティー

ヨークシャー・ルーバーブのデザートは、サッパリとした食感で甘味も程よく食後にピッタリ ヨークシャー・ルーバーブのデザートは、サッパリとした食感で甘味も程よく食後にピッタリ

GBRではデザートまでぜひどうぞ。食後に相応しい季節のフルーツを使ったデザートが楽しめます。例えばルーバーブ。イギリスではお馴染みの野菜のような見かけの酸っぱいフルーツで、ジャムやクランブルなどに利用される美味しいデザートの食材です。またGBRではアフタヌーン・ティーも楽しむことが出来ます(午後12〜6時)。サンドイッチ、スコーン、ケーキなどとボリューム満点なので、ランチの代わりにしても良いかもしれません(紅茶は東インド会社)。

関連情報

リトル・セント・ジェームズ・ストリートにあるグレート・ブリティッシュ・レストランの入り口 リトル・セント・ジェームズ・ストリートにあるグレート・ブリティッシュ・レストランの入り口

■ Great British Restaurant
住所:36 Little St James Street, London SW1A 1NS
電話番号:+44 (0)207 491 4840
URL:https://www.gbrrestaurantslondon.com
開店時間:月曜日〜日曜日 7am〜11am、12pm〜10:30pm、日曜日ブランチ12pm〜4pm
アクセス:最寄駅はGreen Park(グリーン・パーク)で、駅から徒歩で約5、6分

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2019/05/18)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索