page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
イギリス・ロンドン・ヨガの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ロンドン「朝ヨガ」2選 旅行中も爽快な朝を迎えよう


掲載日:2019/07/25 テーマ:ヨガ 行き先: イギリス / ロンドン

タグ: たのしい 健康にいい 癒し


ロンドンの新名所「スカイガーデン」で朝ヨガ

だいぶ早く来て、始まる前に景色を楽しむこともできます だいぶ早く来て、始まる前に景色を楽しむこともできます

2015年にオープンしたビル「スカイガーデン」は、無料で、屋上の展望室からロンドンの景色を楽しめるとあって、とても人気です。周辺の高層ビル、タワーブリッジなどの有名なモニュメントも見られて、「ロンドンにいる!」と肌で感じることができるでしょう。オンラインで入場券を予約(月〜金10時〜18時、土・日11時〜21時から選べる)して、その無料チケットを持参して入場となりますが、予約ができるのは3週間後までで希望者が多く、すぐに埋まってしまいます。ただし、朝など、予約なしで入れる時間帯もあります(公式サイトの情報 https://skygarden.london/plan-your-visit のWALK-IN GUESTSの欄参照)。屋上のバーやレストランは予約すればいつでも確実に入れるので、もちろん展望室からの絶景を合わせて楽しむことができます。人が少ない時間帯として、もう1つのおすすめは、スカイガーデンで行われている「朝ヨガ」です。有料で予約制ですが、ヨガのレベルは関係なく誰でも参加できるので、旅の思い出にいかがでしょうか。

4月から10月まで平日6時半、土曜は8時、日曜は8時半。食事付もOK

朝食付きを選べば、ヨガのあとで食事をしながら景色を楽しめます(予約なしでも飲食はできます) 朝食付きを選べば、ヨガのあとで食事をしながら景色を楽しめます(予約なしでも飲食はできます)

「スカイガーデン」の朝ヨガは1時間で、4月から10月まで開催されています。月曜はお休みです。火〜金曜は6時半から、土曜は8時から、日曜は8時半からです。料金は10ポンドです。ヨガのあと、レストランやバーで朝食を取りたい場合は、ヨガと一緒に予約することもでき、その場合の料金は火〜金は22ポンド、土・日は17ポンドになります。ヨガマットはないので持参しないといけませんが、私が参加したときはマットなしの人やバスタオルを持ってきていた人もいました。

1階の入り口でチケットを見せたら、エレベーターで35階まで行き、そこから階段で36階に着くとヨガの会場です。更衣室はないので、トイレで着替えるか、その場でササッと着替えるか(気に掛ける人はいません)して、好きな場所にマットを敷いて、ヨガが始まるまで景色を楽しめます。ヨガはインストラクターが出てきて、時間ぴったりに始まります。とくに難しいポーズはなかったです。やはり景色が素晴らしく、気持ちがよかったです。私は平日に参加しましたが、週末は参加者が増えるそうです。

オンライン予約ページはこちらです。
https://skygarden.london/event/sunrise-yoga-breakfast-tickets

Chroma Yoga(クロマ・ヨガ)ヨガに、色と光と音楽とアロマを統合

色のライトの空間で行うクロマヨガ ロンドンのショーディッチにて撮影 色のライトの空間で行うクロマヨガ ロンドンのショーディッチにて撮影

ヨガは、スタイルが常に進化して本当に様々ですが、カラーセラピー、ライトセラピーと組み合わせたヨガ「Chroma Yoga」が2017年にロンドンに誕生して、人気を呼んでいます。ロンドンの金融街の北、流行の発信地として知られる活気あふれたショーディッチに、Chroma Yogaのスタジオがあります。クラスは色別に、赤、青、黄、オレンジ、ピンク、クロマティック(ライトの色が変わる、DYNAMICまたはRESET)、ガンツサウンド(呼吸法または瞑想)です。

Chroma YogaはNina Rynerさんという女性が作りました。Rynerさんは大学で映画を学んだあと、バックダンサーの仕事をしたり自分のファッションブランドを作ったりして多分野で経験を積み、ヨガのイベント会社でもパート勤務していました。恋の破局を経験したことで、気持ちをスッキリさせようとヨガやピラティスに通い始めたら、週6日も行くほどはまったのだそうです。たくさんのヨガ教室を見たり経験してきて、何かが足りないと感じて思いついたのが、色の持つ効果を組み合わせることでした。

ヨガ初心者には、青か黄のクラスがおすすめとのことです。オレンジのFOUNDATIONSクラス(ヨガの基礎を教える)も、よいかもしれません。

「黄色クラス」に参加

私が体験した「黄色クラス」はこちらの部屋でした 私が体験した「黄色クラス」はこちらの部屋でした

クラスに出席するには、オンラインでの事前予約が必要です。1回ビジター料金は、45分/50分は13ポンド、60分/75分は15ポンドなどです。私は45分の「黄色クラス」(7時開始)を選びました。ほかの出席者は女性4人でした。

黄色い柔らかいライトに照らされ、音楽が流れ、アロマの香りが立ち込める中でのヨガでした。ヨガ自体は難しくありませんでした。バランスを取るのが少しつらいポーズはありましたが、苦しいほどではないと思います。出席していた人たちも完璧にはポーズを取っていなかったので、やはり初心者向きだったのだと思います。ライトは、最後の方で黄色から青白っぽい色に変わりました。

黄色は日の出・日の入りの光でもあって、心理的に最も強い色とのことです。エネルギーを出してくれるとのことで、終わってみると、なんとなく元気が出てきた気がしました。色が感情と精神にもたらす効果を味わってほしいというRynerさんの意図は、継続してみたら、より強く感じられるのではと思いました。面白い体験でした。

ヨガ教室情報

ロンドンのクロマヨガの外観 赤い方が入り口で、青い方が出口です ロンドンのクロマヨガの外観 赤い方が入り口で、青い方が出口です

■Sky Garden
住所:20 Fenchurch St, London EC3M
電話:+44‐20‐7337‐2344
URL:https://skygarden.london
アクセス:Monument駅より徒歩3分

■Chroma Yoga
住所:45 Charlotte Road, London, LDN EC2A 3PD
電話:+44-203-488-3219
URL:http://www.chromayoga.co.uk
アクセス:Shoreditch High Street駅より徒歩7分 
*8分遅刻すると会場に入れないので、注意してください。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2019/07/25)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索