イギリスのモン・サン・ミシェル!?海に浮かぶ小島セント・マイケルズ・マウント

イギリス・プリマス・観光地・名所の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

イギリスのモン・サン・ミシェル!?海に浮かぶ小島セント・マイケルズ・マウント

掲載日:2015/10/17 テーマ:観光地・名所 行き先: イギリス / プリマス ライター:ディキンソン恵子

タグ: 珍しい



ABガイド:ディキンソン恵子

【イギリスのABガイド】 ディキンソン恵子
全ガイドを見る
1994年よりロンドン在住。日系リサーチ会社、英系出版社を経て、家具作りコースや食品衛生コース終了。D.I.Y.が得意。ロンドンやイギリス生活情報をブログ「下町ロンドン日記 * My Japlish life in London」やメルマガ「ありのまま…主婦の下町ロンドン」から発信中。

海に浮かぶ小島、セント・マイケルズ・マウント 海に浮かぶ小島、セント・マイケルズ・マウント

セント・マイケルズ・マウント

イングランド南西端にあるコーンウォール州の、鉄道路線最西端であるペンザンス。そのペンザンスからすぐ、小さな町マラジオンの沖合に浮かぶのがセント・マイケルズ・マウントです。巨人が昔住んでいたという伝説があったり、フランスにあるモン・サン・ミシェルと同じく、昔はケルト系民族の信仰の場、そしてベネディクト派修道院として利用されていた時代もあったというセント・マイケルズ・マウント。現在は個人宅(城)や他に数軒の家があり、ナショナル・トラストが管理していて、城内だけでなく庭園も見応えがあります。

 

干潮時に、コーズウェイを歩いてセント・マイケルズ・マウントに向かう人々 干潮時に、コーズウェイを歩いてセント・マイケルズ・マウントに向かう人々

潮の満ち引き

セント・マイケルズ・マウントには、干潮時のみ徒歩で行くことが可能です。潮の満ち引きで渡れるコーズウェイの情報詳細は、常時ウェブサイトに記載されているので要チェック。といっても、満潮時にはボートが出るのでご安心ください(片道大人£2、子供£1)。2014年冬にあった嵐でコーズウェイが部分的に損壊し、現在も継続して修理中だそうですが、観光には特に影響はないそうです。

 

セント・マイケルズ・マウントのトロピカルな庭園は見応えあり! セント・マイケルズ・マウントのトロピカルな庭園は見応えあり!

セント・マイケルズ・マウントの見どころ

17世紀からこの地に住んでいる、セント・オーバン家の個人宅でもある城が、部分的に公開されています。外から見てもドッシリとした風格があり、歴史が刻み込まれた内装にも迫力があります。が、セント・マイケルズ・マウントで一番オススメなのは、城外にあるトロピカルな庭園です。コーンウォール州はイギリスでも温暖な地方で、真冬でも氷点下になることがほとんどないので、この庭園では、他の地方では見かけたことのない植物がたくさん生育しています。庭園の開園期間は4月〜9月まで、そして開園曜日や時間が限られているので注意が必要です(ウェブサイトで要確認)。

 

セント・マイケルズ・マウントから見た港、コーズウェイと対岸にあるマラジオンの町 セント・マイケルズ・マウントから見た港、コーズウェイと対岸にあるマラジオンの町

村と港

城主であるセント・オーバン家の個人宅でもあり、約30軒の村人の家でもある小島、セント・マイケルズ・マウント。見学するときも、そのことを忘れないようにして、窓から覗き見たりすることは慎みましょう。村にはアイランド・カフェやお土産を購入できるギフト・ショップもあります。対岸にあるマラジオンには多くのアート・ギャラリーもあるので、この周辺でゆっくり1日過ごしてみるのがオススメです。

 

ヴィクトリア女王も、城内のブルー・ドローイング・ルームでお茶を飲んだことがあるとか ヴィクトリア女王も、城内のブルー・ドローイング・ルームでお茶を飲んだことがあるとか

関連情報

■ St Michael’s Mount
住所:Marazion , Cornwall, TR17 0HS
電話:+44 (0)1736 710265
URL:http://www.stmichaelsmount.co.uk
料金:城のみ(大人£8.50、子供£4、家族£21)、庭園のみ(大人£5.50、子供£2.50)、共通チケットは大人£11.50、子供£5.50、家族£28.50
アクセス:ロンドンから車で約6〜7時間。電車ならロンドンのPaddington(パディントン)駅から、最寄り駅Penzance(ペンザンス)駅まで5〜6時間。ペンザンス駅からは、バスかタクシーでMarazion(マラジオン)まで約10〜15分。

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2015/10/17)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 
 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事