ウクライナグルメ・料理ガイド

ウクライナグルメガイド

ウクライナのグルメ・伝統料理

クリックで拡大表示
 

ウクライナ料理の特徴は「炒める」ことが多いことと、ラードを使用することが多いこと。炒めたあとに茹でたり煮たりすることもある。主食はパンで、肉は豚肉が中心の食事だ。野菜はスープにすることが多く、もっとも有名なスープはボルシチだ。これは日本のグルメにはロシア料理として知られているが、実はウクライナが発祥の地。このボルシチも多くの種類があるが、ビートを中心とした具にスメタナ(サワークリーム)を加えるのが基本だ。大きめの水餃子のようなヴァレーヌイクも、ウクライナの郷土料理といっていいだろう。(2015年編集部調べ)


ウクライナの食事のマナー

ウクライナ特有のテーブルマナーはとくになく、西欧で一般的な常識を守っていれば問題はない。スープや飲み物は音をたててすすらないこと、きちんとしたレストランでは大声で話したりせず、ウェイターを呼ぶときは手をあげるかアイコンタクトで合図を送るといい。変わった習慣では、誕生日パーティーなどに呼ばれ花を用意するとき、偶数本の花を持って行くのはタブー(死者を弔うときのみ)というのがある。キエフ風カツレツを食べるときは、思いきり切って、中の溶けたバターを飛び散らかさないように。


ウクライナのグルメスポット


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ウクライナグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるウクライナの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
ウクライナのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!