page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
たびナレ 旅に行きたくなる!海外旅行に役立つナレッジ満載
RSS

役立つ海外旅行ナレッジ

キエフのメトロ、郊外のおすすめ駅。3号線「Pozniaky」/ 南側はモールとスーパーが充実!


暮らすように過ごしたいエリア

まずは行っておきたいモール、Pyramid まずは行っておきたいモール、Pyramid

Pozniakyはキエフの中心部からメトロの3号線を20分くらい乗った駅。予備知識もなく、偶然見つけた駅ですが、その庶民的なにぎわいが気に入って、次のキエフ滞在では、宿をこのへんに取ったほどです。駅周辺には、個人商店や露店などが並んでにぎやか。そのうえ、ショッピングモールやスーパーも充実しているのが魅力なんです。中心部に出るには少し時間がかかりますが、2度目、3度目のキエフならこんなローカルなエリアに滞在するのはいかがでしょうか。

点在するモールをチェック!

プザタ・ハタでは栄養満点の料理が安く食べられます プザタ・ハタでは栄養満点の料理が安く食べられます

モール、大型スーパーが充実しているのは、高速道路をはさんで南側です。いくつかのモールの中心的存在なのがPyramid。そんなに大きくありませんが、駅から行きやすいし、シンプルな造りで見やすいモールです。便利な食料品スーパー、Silpoが入っているのと、人気のブッフェレストラン、プザタ・ハタがあるのが最強。1日1回は立ち寄りたくなります。Pyramidの西側には、おしゃれな大型スーパーマーケット、Billaがあります。キレイな広い店内で,食品を見てまわるだけでもウキウキしてきますよ。このあたりにはAladdinというモールや、映画館、マクドナルドなどもあって、なかなか都会的です。

ホームセンターでお土産探し

青×白のストライプが目印のEpiCentre K 青×白のストライプが目印のEpiCentre K

南へ、あまり何もない道を20分くらい歩くと、ホームセンターのEpiCentre Kがあります。さすが郊外、駐車場が大きく、いかにも「車で来てください」というような雰囲気です。DIY用の資材などが目立ちますが、1階には日用雑貨もあるし、2階にはキッチン用品が充実しています。とにかく広くて品数が多いので、一度行ってみる価値はあり! お土産にできそうなものが見つかるかもしれませんよ。

郊外ならではの大型店をはしご

巨大なスーパー、Metro Cash and Carry 巨大なスーパー、Metro Cash and Carry

EpiCentre Kのついでに足を運びたいのが大型スーパー、Metro Cash and Carry。何もない平地の中に建っていて、遠くから見ると、人の気配もありません。私は最初、「人も歩いていないし、あれは会社に違いない」と思っていました。あとでネットで調べて、それが行きたかった店だったのだと知り、翌日にまた出直しました。会社のように見えた建物でしたが、近づいてみるとちゃんと営業していたのです。スーパー好きの方であれば、ここもチェックしておきましょう。いかがでしょう。ちょっと歩くけれど、いろいろなモール、スーパー、ホームセンターなどを徒歩でまわれるPozniaky。キエフ中心部の主な観光スポットはもう見たという方、時間があればちょっと郊外へ足を延ばしてみませんか?

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2019/05/26)

※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索