page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
たびナレ 旅に行きたくなる!海外旅行に役立つナレッジ満載
RSS

役立つ海外旅行ナレッジ

急勾配があっという間。キエフの町の中心で便利な交通手段、ケーブルカーに乗ろう


掲載日:2019/05/03 テーマ:鉄道 行き先: ウクライナ / キエフ

タグ: ためになる 安い 一度は行きたい 街歩き 絶景 地下鉄 鉄道


町なかにある市民の足、ケーブルカー

低地にあるほうのケーブルカー乗り場。デザインが素敵!! 低地にあるほうのケーブルカー乗り場。デザインが素敵!!

ウクライナの首都キエフでは、地下鉄やバス、トラムが発達していて移動に便利。加えて、距離は短いもののケーブルカーもあるんです。ドニエプル川沿いの低地にある乗り場と、聖ミハイルの黄金ドーム修道院・裏手にある高台の乗り場を結んでいます。料金は8フリヴニャ(約33円)。乗車時間は5分ほどの短さですが、地元の人々の足となっているようで、夕方などは混んでいることが多かったです。でも頻繁に発着するので、待っていればすぐ乗れますよ。

※1フリヴニャ=約4.1円。2019年4月時点

短い距離でも、利用価値大

ケーブルカーに乗り込むときは、やっぱりワクワクします ケーブルカーに乗り込むときは、やっぱりワクワクします

私は聖ミハイルの黄金ドーム修道院付近から、アンドレイ坂を下っていく散歩が好きなので、その流れでケーブルカーを利用することが多かったです。ケーブルカーを使えば、修道院付近に簡単に戻れて便利なのです。これに乗らないと、高台になっているそのまわりをグルッと遠まわりして歩いていくか、来た道を戻るか。急勾配を自力で登る、藪の中の小道もあった気がしましたが、とにかく大変です。だからここにケーブルカーが作られたのでしょう。数分の乗車でも、とてもありがたく感じました。

観光スポットへ行くのにも便利

上の乗り場からは、ドニエプル川の風景が! 上の乗り場からは、ドニエプル川の風景が!

初めて乗ったのは、下の乗り場からでしたが、迷ってあたりをぐるぐる歩いてしまいました。ケーブルカー乗り場がどんな建物なのか知らなかったので、見つけられなかったのです。1枚めの写真のような素敵な建物なので、覚えておいてくださいね。登り着いた修道院付近は公園になっていて、展望を楽しめます。修道院はもちろんですが、少し歩けば歴史博物館や聖ソフィア大聖堂など、ほかの見どころも多いキエフ観光の要所。近くに地下鉄の駅はないので、それだけ注意です。下の乗り場だと、地下鉄2号線Poshtova Ploshcha駅のすぐそばなので、そこからどこかの地下鉄駅に移動したい場合は、ケーブルカーではなく地下鉄に乗りましょう。

記念に一度は乗ってみよう

わずかに見える明かりが下の乗り場。かなりの勾配を登ってきたのがわかります わずかに見える明かりが下の乗り場。かなりの勾配を登ってきたのがわかります

それでも、ただ体験のためにケーブルカーに乗って、往復してみるのもいいと思います。ドーム型の駅舎にはステンドグラスが施され、とてもきれい。車両もかわいいし、もちろん乗っている間は雄大な景色が楽しめます。あっという間に着いてしまうのが、ちょっと残念ですが…。キエフの中心部で市民にも観光客にも愛されているケーブルカー、旅の記念にぜひ乗ってみてくださいね。

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2019/05/03)

※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索