いつだって遊び心いっぱい! ヴァージン アトランティック航空がイメチェン!

エアライン・空港の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

いつだって遊び心いっぱい! ヴァージン アトランティック航空がイメチェン!

掲載日:2010/11/24 テーマ:エアライン・空港 ライター:寺田直子

タグ: たのしい 新しい 素晴らしい



ABガイド:寺田直子

【エアライン・空港のABガイド】 寺田直子
全ガイドを見る
東京在住。トラベルジャーナリスト。訪れた国は80ヶ国ほど。ホテル、エアライン、リゾートなどの旬な旅情報を雑誌、週刊誌、ウェブ、新聞などに寄稿。ラジオ出演、講演なども行う。著書に「ホテルブランド物語」(角川書店)、「泣くために旅に出よう」(実業之日本社)、「フランスの美しい村を歩く」(東海教育研究所)など。

新しいコーポレートアイデンティティのペイントが施されたA330-300。今後、保有する全38機のペイントが一新される。メタリックなボディはやっぱりかっこいい! 新しいコーポレートアイデンティティのペイントが施されたA330-300。今後、保有する全38機のペイントが一新される。メタリックなボディはやっぱりかっこいい!

英国へといざなう美女もさらにゴージャスに

2009年に日本就航20周年を迎えたヴァージン アトランティック航空。音楽産業をはじめとした「ヴァージン・グループ」の創設者、リチャード・ブランソン卿によって誕生したエアラインだ。そのヴァージン アトランティック航空が、2010年9月、コーポレートイメージを新しくした。ヴァージンというと、ファンにはお馴染みなのが機体に描かれた「フライングレディ」と呼ばれる手に英国国旗ユニオンジャックを持った女性のイラスト。これもメイクアップが刷新されて若々しく変身。機体前方にあしらわれていたロゴも、機体全体を飾るように変えられ、業界初で開発されたメタリックカラーの深みを演出した塗装技術は10年間は塗り替える必要がないというエコなものとなっている。

 

D&AD賞やIDEA賞などデザイン業界で名だたる賞を獲得した「アッパークラス」。英国風アフタヌーンティーサービスなど、ヴァージン流のサービスも。 D&AD賞やIDEA賞などデザイン業界で名だたる賞を獲得した「アッパークラス」。英国風アフタヌーンティーサービスなど、ヴァージン流のサービスも。

ファーストクラス並みのプライバシーと空間の「アッパークラス」

ヴァージン アトランティック航空のシートは、「エコノミークラス」、約97センチの広さを持ったレザーシートを使用する「プレミアムエコノミー」、そして、「アッパークラス」と名付けられたビジネスクラスの3つのカテゴリーに分かれている。「アッパークラス」は1-1-1の配列でプライバシーを確保。スイッチひとつでフルフラットになり、ファーストクラス並みのスペースを提供。就寝時には羽毛布団に、着心地がよく、かつシャレたデザインの上下のスウェットスーツも提供。日本〜ロンドン間のロングフライトもぐっすり快眠が期待できる

 

機内だけでなく、日本の「フジロックフェスティバル」など国内外のフェスやイベントともコラボするなど、他エアラインにはない遊び心がヴァージン アトランティック航空の魅力だ。 機内だけでなく、日本の「フジロックフェスティバル」など国内外のフェスやイベントともコラボするなど、他エアラインにはない遊び心がヴァージン アトランティック航空の魅力だ。

さすが、ヴァージン・グループ!搭乗タイムからエンターテイメント性あり

レコード会社を持つ企業だけに、ヴァージン アトランティック航空のエンターテイメント、遊び心あるビジネスマインドはとても個性的だ。たとえば、搭乗中、ヴァージンでは「ボーディング・ミュージック」と称して人気アーティストの楽曲を機内で流している。乗ったときからヴァージン流のサービスが始まっているのだ。機内エンターテイメントも300時間のオンデマンドプログラムから最新映画やドラマが楽しめるほか、CDジュークボックスからはバラエティに富んだ音楽や、マルチプレーヤーゲームを楽しむことができるから、フライト中もまったく飽きさせない。

 

ヴァージン アトランティック航空とANA、イノベーション(革新性)を持つエアラインとしては相性がいい。賢く両エアラインを活用してマイルアップしよう! ヴァージン アトランティック航空とANA、イノベーション(革新性)を持つエアラインとしては相性がいい。賢く両エアラインを活用してマイルアップしよう!

2009年からはANAとのコードシェアで、ますます日本〜ロンドンが身近に

日本就航20周年と記念した2009年、ヴァージン アトランティック航空はANAとのコードシェア(共同運航)を開始した。これにより、ANAのマイレージプログラムを利用している乗客はコードシェア便を利用した際もマイレージが加算されるほか、日本国内の乗り継ぎにもANA便を利用することができる。また、ヴァージン アトランティック航空のマイレージプログラム「フライングクラブ」を利用している場合も、ANAのフライトでマイルが加算されるから、効率よくマイルを貯めることができるからありがたい。

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2010/11/24)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

この記事の関連情報

関連記事
エアライン・空港の記事一覧
 
 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事