快適なトルコ航空のコンフォートクラス、登場!

エアライン・空港の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

快適なトルコ航空のコンフォートクラス、登場!

掲載日:2011/08/20 テーマ:エアライン・空港 ライター:寺田直子

タグ: お得 すごい! 素晴らしい



ABガイド:寺田直子

【エアライン・空港のABガイド】 寺田直子
全ガイドを見る
東京在住。トラベルジャーナリスト。訪れた国は80ヶ国ほど。ホテル、エアライン、リゾートなどの旬な旅情報を雑誌、週刊誌、ウェブ、新聞などに寄稿。ラジオ出演、講演なども行う。著書に「ホテルブランド物語」(角川書店)、「泣くために旅に出よう」(実業之日本社)、「フランスの美しい村を歩く」(東海教育研究所)など。

コンフォートクラスが導入されるのはボーイング777-300ER。ファーストを廃止し、順次、エコノミー、コンフォート、ビジネスの3クラス体制にしていく予定だ。 コンフォートクラスが導入されるのはボーイング777-300ER。ファーストを廃止し、順次、エコノミー、コンフォート、ビジネスの3クラス体制にしていく予定だ。

エコノミー以上、ビジネス未満のプチ贅沢を

隠れた人気旅行エリアのトルコ。親日家のトルコの人たちの素朴でおおらかな明るさ、そして悠久の歴史を持つ文化的魅力など、一度は訪れてほしい国だ。そのトルコへのアクセスに欠かせないのがトルコ航空。日本からは成田と関空からイスタンブールまでを直行で結んでいる。そのトルコ航空が今年、3月から導入をスタートしたのが、コンフォートクラス。エコノミーとビジネスの中間にあたるクラスで、ワンクラス上の贅沢を体験できるのが特徴。ビジネスクラスよりも価格も抑え目で、快適なフライトが堪能できるというわけだ。

 

足元にはフットレストも備わるコンフォートクラス。ビジネスに準じる快適な設備とスペースが空の旅を楽しくする。 足元にはフットレストも備わるコンフォートクラス。ビジネスに準じる快適な設備とスペースが空の旅を楽しくする。

ゆったりしたスペースに最新機能を搭載

ボーイング777-300ERはエコノミー246席、コンフォートクラス63席、ビジネス28席という構成で、コンフォートクラスの座席配置は2-3-2。シートピッチは46インチ(116cm)、シート幅は19.5インチ(49cm)、最大リクライニングが8.5 インチ (21cm、角度122度)となっている。アームレスト内側に10.6インチ画面のモニターが内臓され、映画や音楽を楽しめるだけでなく、USB やi-podの接続も可能。今年中にはインターネット、携帯電話接続、衛星テレビ放送も導入予定となっている。

 

コンフォートクラスの料理の一例。メゼと呼ばれる前菜の盛合せはトルコ料理の代表格。陶器の食器で出されるので気分もあがる。 コンフォートクラスの料理の一例。メゼと呼ばれる前菜の盛合せはトルコ料理の代表格。陶器の食器で出されるので気分もあがる。

世界三大料理のひとつトルコ料理のエッセンスを

トルコ航空では機内食にもお国柄を反映している。フランス料理、中国料理、そしてトルコ料理が「世界三大料理」と言われるほど、多彩で奥深さを持つトルコ料理。日本ではまだまだ知名度はないが、香辛料や野菜、オリーブ、ミント、ヨーグルトなどを使用した伝統料理はかなり美味。トルコ航空はエコノミークラスの料理で、英国の航空サービス調査機関スカイトラックス社による2010年ベスト・ケータリング賞を受賞するほど。コンフォートクラスでは伝統の味をベースにしたオリジナルメニューが味わえる。

 

シェフズコートを身に着けたフライングシェフの存在はエアラインの中でもユニークな存在だ。 シェフズコートを身に着けたフライングシェフの存在はエアラインの中でもユニークな存在だ。

機内食の仕上げはフライングシェフみずから!

トルコ航空のユニークなサービスのひとつが、フライングシェフ。その名の通り、「空飛ぶシェフ」の存在だ。クルーが温めて出すだけではなく、純白のユニフォームを身に着けたシェフが美しく盛り付け、直接、ゲストにサーヴする。場合によっては料理の説明もしてくれるというから、まるでレストランにいるような気分になる。このフライングシェフのサービス、現在はビジネスクラスでのサービスだが、今後はコンフォートクラスでも行っていく予定があるということなので空の上のレストランに大いに期待したい。

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2011/08/20)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

この記事の関連情報

関連記事
エアライン・空港の記事一覧
 
 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事