一生に一度は見てみたい、大理石の自然芸術「カテドラル・マーブル」

大自然の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

一生に一度は見てみたい、大理石の自然芸術「カテドラル・マーブル」

掲載日:2013/05/23 テーマ:大自然 ライター:鰐部マリエ

タグ: 一度は行きたい 大自然 美しい



ABガイド:鰐部マリエ

【チリのABガイド】 鰐部マリエ
全ガイドを見る
南米チリ、サンティアゴ在住のフォトグラファー/ライター。学生時代にバックパックで世界を旅行中にたまたま立ち寄ったイースター島で出会ったチリ人と結婚を経てチリへ移住。日本ではなかなか紹介されないチリの旅行・ホテル情報や、耳寄りな現地情報をお届けしたいと思います。

雨上がりのヘネラル・カレラ湖。パタゴニアの天気は変化が激しく雨がよく降りますが、雨上がりの虹はとても奇麗! 雨上がりのヘネラル・カレラ湖。パタゴニアの天気は変化が激しく雨がよく降りますが、雨上がりの虹はとても奇麗!

大理石で出来た洞窟「カテドラル・マーブル」

最近日本国内外のインターネット上で「一生に一度は見てみたい美しい洞窟」と紹介され、注目を集め始めているのが、チリ南部パタゴニアにある大理石で出来た洞窟「カテドラル・マーブル」です。カテドラルマーブルは、チリとアルゼンチンの国境を跨いだヘネラル・カレラ湖(ブエノス・アイレス湖)のチリ側あります。この湖はチリでは最大の湖で、透明度の高いこの湖はアンデス山脈の氷河が溶け出した水の影響で湖の色はエメラルドグリーンに輝いています。

 

カテドラル・マーブルの内部は、外観とは打って変わってとても幻想的です。 カテドラル・マーブルの内部は、外観とは打って変わってとても幻想的です。

カテドラル・マーブルの中に入ると…

このカテドラル・マーブルは湖水による数千年による浸食によって少しずつ削られ、今の形になったと言われています。外から見ると、大きなキノコの様な岩に見えるこの洞窟ですが、中に入ると湖の青色が大理石に反射して、天井から壁、それに水底に至まで、青く染まったマーブル模様の幻想的な空間が広がっています。カテドラルとはスペイン語で、大聖堂という意味ですが、この洞窟内部の色や模様などの神秘的な雰囲気が、そんな名前の由来なのかもしれません。

 

少人数で旅行してる人には断然カヤックツアーがおすすめ! 少人数で旅行してる人には断然カヤックツアーがおすすめ!

カテドラル・マーブルの楽しみ方

カテドラルマーブルを楽しむ一般的な方法は、ツアーに参加してボートで見る方法ですが、個人的にオススメなのが、カヤックでゆっくりと時間をかけて楽しむ方法です。私が参加したツアーは、「Green baker Lodge」(http://www.greenlodgebaker.com)というカテドラル・マーブルから車で1時間程の場所にあるロッジが主催するカヤックツアーでした。カヤックだと、ボートでは入りきれない洞窟内部まで入れ、洞窟をより身近に感じることが出来ます。ただ、パタゴニアの冬はとても寒く、気候も変動しやすいので、カヤックツアーは事前の確認が必要です。

 

長年カテドラル・マーブルでボートツアーのガイドを務めてきた、チリ人のおじさん。 長年カテドラル・マーブルでボートツアーのガイドを務めてきた、チリ人のおじさん。

カテドラル・マーブルを見るだけじゃもったいない!

もちろんカテドラル・マーブルは美しい洞窟で一見の価値はあります!しかし、カテドラル・マーブルだけを見て帰ってしまうのでは、少しもったいない気がするのです…。例えば青く輝く湖をはじめ、周辺のアンデス山脈、野生動物など、カテドラル・マーブルを見るだけではもったいない美しいパタゴニアの景色が周りには広がっています。せっかく日本の反対側のチリまで来たのだから、少し滞在時間を延ばして洞窟だけではなくて、周りの美しいパタゴニアの自然を体感するのをオススメします。次回は、そんな周辺のパタゴニアの自然を満喫出来るオススメのホテルを紹介したいと思います。

 

写真の左右に見える、丸い大きなキノコの様な形をした岩が、カテドラルマーブルです。内部と比べると外観はずいぶん味気なく見えますね…。 写真の左右に見える、丸い大きなキノコの様な形をした岩が、カテドラルマーブルです。内部と比べると外観はずいぶん味気なく見えますね…。

【関連情報】

バルマセダ空港(Balmaceda)からアイセン州の州都であるコヤイケ(Coyhaique)へ空港から出ているバスで向かいます(約2時間/約4,000ペソ)。その後更にバスで、トランキーロ(Tranquilo)という小さな町へ行きます(約3,4時間/約8,000ペソ)。この小さな町がカテドラル・マーブルへ行くボートツアーの発着地です。ボートツアーは約2時間程で一人5,000ペソです。

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2013/05/23)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

この記事の関連情報

関連記事
大自然の記事一覧
 
 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事