そびえ立つ大垂壁!タランパヤ国立公園で山彦を叫ぶ!

大自然の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

そびえ立つ大垂壁!タランパヤ国立公園で山彦を叫ぶ!

掲載日:2015/05/13 テーマ:大自然 ライター:伊藤あつし

タグ: ハラハラドキドキ 一度は行きたい 絶景 素晴らしい 大自然 美しい



ABガイド:伊藤あつし

【観光地・名所のABガイド】 伊藤あつし
全ガイドを見る
福島県出身。2011年より自転車で世界一周中。各地で訪れた雄大な絶景スポットや、自転車に乗る傍らで楽しんでいるトレッキングを始めとしたアクティビティ情報を中心に、素敵な情報をお届けします。

タランパヤ国立公園の目玉である垂壁群。園内は環境保護のため入口でガイド付きのツアーバンに乗らなくてはいけません。 タランパヤ国立公園の目玉である垂壁群。園内は環境保護のため入口でガイド付きのツアーバンに乗らなくてはいけません。

アルゼンチンらしい景色がいっぱいのルート40

直線距離で南北3700kmに及ぶアルゼンチンの長〜い国土。その広大な国土をアンデス山脈に沿うように伸びるルート40はこの国で最長の国道であり、険しい高山地帯から馬に乗ったガウチョが牛追いする草原地帯まで、ドライブするだけでも実に多様な自然が体感出来る道です。中でも北西部から中部にかけての乾燥した気候が織りなす赤茶に焼ける荒涼とした景色はアルゼンチンらしさを味わうことが出来るベストルートといってよいでしょう。今回はそのルート40から70kmにあるラ・リオハ州タランパヤ国立公園をご紹介します。

 

園内の一部では紀元前640年ごろまでここに住んでいた先住民の残した岩絵も見つかっています。 園内の一部では紀元前640年ごろまでここに住んでいた先住民の残した岩絵も見つかっています。

生物の進化が刻まれた太古の地層

2150平方kmに及ぶ広大な面積を有するタランパヤ国立公園はその乾燥した気候から、はるか1億8000万年前の三畳紀の地層が非常によい状態で残されています。辺りからは人類が登場するずっと前に地上を支配していた恐竜や爬虫類、哺乳類などの化石が数多く発見されています。これらは生物の進化を解明する上で学術的な重要性が高いとされ、隣接するイスチグアラスト州立公園と共に世界遺産に指定され保護されています。こちらは別名・月の谷と呼ばれ、真ん丸に削られた岩やキノコのような形の奇岩を見ることが出来ます。

 

高さ100mを越える岩壁。人間の一生からは考えられない途方もない時間の流れが刻まれています。 高さ100mを越える岩壁。人間の一生からは考えられない途方もない時間の流れが刻まれています。

壁に向かって叫んでみると…?

学術的価値もさることながら、ここで僕らの目をひくのは三畳紀の地層が140mの高さで左右にそびえる垂壁の回廊です。真下まで来ると見上げてしまう岩壁には自然が仕掛けた面白いギミックがあります。大きく息を吸い込んで壁に向かってHOLA(こんにちは)!と叫ぶと、後ろの壁から自分の声が三重、四重に聞こえてきます。これは音が正面の壁から反響し、更に後ろの壁からも跳ね返ってくることで天然の音響効果が生まれているのです。もちろん大きな声ほど音の跳ね返りが増すので、恥ずかしがらず思い切って大声を出してみましょう。

 

年中吹き付ける強い南風が岩を削ることでこの不思議な景観を生み出しています。 年中吹き付ける強い南風が岩を削ることでこの不思議な景観を生み出しています。

垂壁だけじゃない岩の芸術群

タランパヤ国立公園では実に多様な岩の芸術品を壮見ることが出来ます。岩壁の回廊を抜けると、今度はボコボコと変わった形の岩の塔が点在するエリアへと続きます。もちろんこの塔も100mを超えるような大きさだらけ。ここでのスケール感は人間の想像を超えるものばかりです。原始の地球を連想させる景色はここに恐竜たちが繁栄していた事実を強く感じさせるものです。そんな太古の世界に思いを馳せるのも悪くないのではないでしょうか。

 

園内ではグアナコやリャマといったアンデスの高地に住む動物に出会うことが出来ます。運が良ければ絶滅が危惧されているニャンドゥに出会えることも。 園内ではグアナコやリャマといったアンデスの高地に住む動物に出会うことが出来ます。運が良ければ絶滅が危惧されているニャンドゥに出会えることも。

関連情報

◆園内ツアーについて(www.talampaya.com/en/)
国立公園はRolling Travel社によって管理されており、園内はこの会社の催行する各種ツアーに参加しなくてはなりません。
タランパヤ国立公園へのアクセスはレンタカーかサン・フアン及びラ・リオハの旅行代理店に相談しましょう。

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2015/05/13)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 
 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事