家族が仲良くなっちゃう近未来型フチュウオロスコープ

家族で海外旅行の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

家族が仲良くなっちゃう近未来型フチュウオロスコープ

掲載日:2015/08/28 テーマ:家族で海外旅行 ライター:風香

タグ: メルヘン 街歩き 建築



ABガイド:風香

【フランスのABガイド】 風香
全ガイドを見る
フランス(シャモニー)在住。30歳で英語もろくに話せないまま、20カ国以上をめぐる放浪の旅に。学校に行かずにフランス語を覚え、日仏ハーフのママに。ホテルのホームページ日本語訳などを担当し、各媒体にてシャモニーの魅力を発信中。四季折々の山の風景、スポーツ体験、現地発着ツアー、B級グルメなど発信していきたいと思います。

フランスナショナルチームの生サインプレゼント企画。イベント会場内で、5ユーロはらってパンフレットを購入すると、出場選手全てのサインをその場でプレゼントしてくれます。 フランスナショナルチームの生サインプレゼント企画。イベント会場内で、5ユーロはらってパンフレットを購入すると、出場選手全てのサインをその場でプレゼントしてくれます。

あのブライアン・ジュベールの生まれ故郷

今や、日本のお家芸と言っても過言ではないフィギュアスケート。高橋選手を破って世界王者に輝いたこともある、4回転ジャンプにかたくなにこだわってきたフランスのブライアン・ジュベール。彼の生まれ故郷であり、フィギュアスケートを始めた地でもあるポワティエ。今でも彼は、ポワティエのスケート場を中心に活動を続けているので、運がよければ彼の滑りを見ることができるかも?私は、ポワティエのスケート場で行われたフランスチームのイベントを観にいき、たった5ユーロで彼の生サインを頂いちゃいました。パリから大人気のロワ-ル古城めぐりの起点になるトゥールから、更に斜め左下に1時間程行った場所にあります。郊外には、フランスで家族連れに大人気のフチュウ(フチュウは日本語で未来)オロスコープがあります。3Dや4Dを駆使したアトラクション施設が、斬新なデザインの建物の中に数多くある施設です。

 

ロマネスク様式のとっても美しい外見が魅力のノートルダム・ラ・グランド教会。 ロマネスク様式のとっても美しい外見が魅力のノートルダム・ラ・グランド教会。

ポワティエ旧市街はまるで御伽の国の世界に迷い込んだような建物がいっぱい

アンデルセン童話や、グリム童話に出てくるような木組みの家が立ち並ぶヨーロッパ各地の町。隣の家が支えになって、崩れかけた家が持ちこたえている姿をポワティエ旧市街でも堪能することができます。そんな旧市街は、ショッピング街になっており、フランス人マダムのセレクトショップはもちろん、世界中で大人気のザラなどをはじめ、女性には嬉しい買い物天国。中心街にある12世紀に建てられたノートルダム・ラ・グランド教会は、とっても美しいので必見です。

 

フチュウオロスコープ内の斬新なアトラクション施設の建物。建築家を目指す人にも、見応え十分の近未来型都市の様子。 フチュウオロスコープ内の斬新なアトラクション施設の建物。建築家を目指す人にも、見応え十分の近未来型都市の様子。

ポワティエ駅前からバスに乗車し、20分ほどでアトラクション施設に到着

駅前のタバコやさんで5枚つづりのチケット(2015年現在5ユーロ50サンチーム)が割安です。日曜日はバスの乗り場が変るので要注意!片道20分ほどでアトラクション施設に到着。オーションというスーパーを過ぎたら、自動で開くゲートを通り、1つ目のバス停で下車。進行方向に向かい、右側に乗っていると分かりやすいです。乗り過ごすと、ホテル街になってしまうので、かなり歩かなければなりません。アトラクション施設の公式サイトより一緒に近郊のホテルを申し込んだ場合は、そのままホテルまで直行しましょう。ただし、施設近郊のホテルは高いので、ポワティエ駅周辺のホテルに宿泊し、バスでの移動をお勧めします。時刻表を貰い、最終便の時間と乗り口を確認しておきましょう。日曜は、便が少なくなりますが、基本的に最後のフィナーレが終わった後にバスが駅に向けて出ています。

 

子供たちに大人気のアトラクション。小さなお子さんから、大人のグループまで、年齢に関係なく皆が楽しめるアトラクション施設です。 子供たちに大人気のアトラクション。小さなお子さんから、大人のグループまで、年齢に関係なく皆が楽しめるアトラクション施設です。

3Dや4Dを駆使したハイテクアトラクション施設

園内は、近未来都市を思わせる斬新な建物ばかり。その中では、3Dや4Dを駆使した様々なアトラクションが満喫できます。例え、フランス語が分からなくても十分親子で楽しめる内容のものばかり。NASA宇宙センターの宇宙飛行士育成物語から実際に宇宙での生活、海の中の世界、人気アニメを使った子供たちに大人気の体験型マシーンや、フランスで世代を超えて大人気の星の王子様、更にはマジックショーに、親子で身体を動かして遊べるゲームなど1日では足りないほどとっても充実した内容です。詳しくは、http://www.futuroscope.com/の公式サイトをご確認ください。1日親子ではじけながら、フランス語の解説を聞きプチ留学体験を味わっちゃいましょう。もちろん、建築家を目指す人にも十分見応えがある建物ばかり。

 

ポワティエからトゥールは、約1時間。私がよくご紹介させていただいている相乗りサイトでは、7ユーロ位が相場です。トゥールの旧市街のアンデルセン童話に出てくるような建物。 ポワティエからトゥールは、約1時間。私がよくご紹介させていただいている相乗りサイトでは、7ユーロ位が相場です。トゥールの旧市街のアンデルセン童話に出てくるような建物。

17時以降の割安チケット利用がお得!

特に大人気のダンスマシーン。https://youtu.be/1EwSVoBexRgで擬似体験しちゃいましょう。17時以降の格安チケットもあるので、まずはパリ〜ロワール古城めぐりの起点になるトゥールへ。古城めぐりを楽しんだら、ポワティエへ移動し、ホテルにチェックイン。バスに乗って、フチュウオロスコープに行き、1日目は夕方の割安チケットを利用し、出来る限り1番のアトラクションから順番に見てしまいましょう。もちろん、バスの時刻とどこから乗るのか確認した上で、園内の野外で行われる水と光を駆使したショーまで見てから帰宅。2日目は丸1日かけて、家族で思う存分はじけちゃいましょう。

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2015/08/28)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

この記事の関連情報

関連記事
家族で海外旅行の記事一覧
 
 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事