page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

祭り・イベントの現地ガイド記事

RSS

海外現地発ガイド通信

ギリシャ最大!パトラ・カーニバル2019年の大パレードは3月10日!

掲載日:2019/01/10 テーマ:祭り・イベント ライター:アリサンドラトゥー芳香

タグ: 一度は見たい 祭り 春にオススメ



ABガイド:アリサンドラトゥー芳香

【ギリシアのABガイド】 アリサンドラトゥー芳香
全ガイドを見る
イタリアのトスカーナに4年、そしてギリシャ、ペロポネソス半島北部の港町パトラ在住13年。ギリシャの大学生に日本語を教えながら、翻訳などもしています。小学生の子供が二人いるので、子連れの旅行についての情報や、もともと好きな遺跡等に関する情報、地中海料理などについて発信中!また、ブログ「地中海とカフェDiary」ではギリシャ生活について綴っています。

パレード参加グループの一つ。なかなか素敵な衣装でした。 パレード参加グループの一つ。なかなか素敵な衣装でした。

180年以上の歴史!パトラのカーニバル

パトラ・カーニバルは、ギリシャ全土から、そして外国からの観光客も訪れる一大イベント! 途中戦争などで中断したものの、180年を超える歴史があります。
1月から始まる1か月半ほどのカーニバル期間中に絶えずイベントが行われているわけではないのですが、この期間中の有名なイベントに、「宝探し」ゲームがあります。難解なクイズを一つ一つ解いていかなければならないというもので、グループ対抗で競います。これも1966年から登場した伝統あるゲームです。
2018年のカーニバル、大パレードの参加者総数は3万人以上でした。ベビーカーに乗った赤ちゃんからお年寄りまで参加するパレードには、衣装を注文してグループに登録すれば、一般の人が誰でも参加できます。
パトラは大学の街でもあるので学生パワーもすごく、パレードの最後尾には延々と続く大グループが登場するのですが、大抵はパトラやギリシャ全土から集まった学生たちで占められています。

 

2018年のパトラ・カーニバルのテーマは「失業」ということで、市制作の山車もそれに関するデザインです。 2018年のパトラ・カーニバルのテーマは「失業」ということで、市制作の山車もそれに関するデザインです。

1年をかけて準備されるカーニバルの山車。

初めてパトラのカーニバルで山車が出るようになったのは1870年のことですが、当時は個人が出資して制作していました。現在のパレードでは、先頭に登場するカーニバルの王、女王の山車をはじめ、中心となる一連の山車を、パトラ市がカーニバルの山車専門の工房で制作します。最近はクリスマスの街のデコレーションの一部もこちらで作られるようになっています。山車のデザインは、その年の時世にあった風刺が採用されるので、よく知られた政治家などがよく登場します。また、この数年、パレードに参加するグループが出す山車の質も上がってきていて、なかなか見どころがあります。

 

2018年のカーニバルの女王が乗っていた山車。毎年女王に選ばれた女性が乗る山車も様々なデザインで毎年の楽しみの一つです。 2018年のカーニバルの女王が乗っていた山車。毎年女王に選ばれた女性が乗る山車も様々なデザインで毎年の楽しみの一つです。

2019年カーニバルのスケジュールはこちら。

恒例のカーニバルですが、毎年日程が変わります。またイタリアなどとも日程が異なるので、注意してください。
2019年のカーニバル関連イベントスケジュールでは、開会式が1月19日。これは、パトラ中心の広場でショーや花火、コンサートが開かれるカーニバルの始まりを告げるイベントです。
そして、お肉を焼く煙が立ち昇る「チクノペブティ」が2月28日。これはギリシャのどこを旅行していても体験できるギリシャ全土の恒例行事です。学校でもPTAが串刺しの豚肉「スヴラキ」を焼いて子供たちにふるまうのですが、この日は肉屋はもちろん様々な店が、店舗前の歩道上でバーベキューをして、顧客などにスヴラキをふるまいます。街中が煙とお肉の焼けるいい匂いに包まれます。
3月3日は子供たちが主役のパレードの日。学校やその他様々なグループが参加します。そして肝心の大パレードはカーニバル最終日の3月10日です。その前夜にはナイトパレードがあり、この二つは必見です。お昼頃スタートする大パレードが終了するのは、夕方遅く暗くなってきてから。そして夜の閉会式の花火とショーで幕を閉じます。

 

山車も出していた、パレード参加グループの一つ。 山車も出していた、パレード参加グループの一つ。

関連情報

パトラへのアクセス:アテネからは長距離バスKTELがキフィスー・バスターミナルから30分毎に運行しています。このうち1時間から2時間に一本がエクスプレスで、パトラへの直行便なので所要時間2時間半です。エクスプレスでないと、小さな町や村を通っていくので3時間かかります。出発時刻は非常に正確です。カーニバルのパレードの時期は大変混むので臨時便もだくさん出ますが、事前にチケットを買っておいた方がよいでしょう。
船でのアクセス:パトラ港にイタリアから様々な路線の船が発着しています。港(Neo limani)は中心部から少し離れています。無料の市内バス18番が11時から17:45まで約1時間に一本出ていて、港から町中心へ移動できます。

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2019/01/10)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

この記事の関連情報

関連記事
祭り・イベントの記事一覧
 
 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事