「お祈り」に関連する現地ガイド記事

「お祈り」に関連する現地ガイド記事

お祈りに関する現地ガイド記事を集めました。お祈りの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

世界人気空港ランキング常連〜チューリッヒ国際空港〜その理由に納得

[2016/07/12] ロッテンマイヤー

空港は何も飛行機を利用する人のためだけではありません。今ではアクティビティを目的に空港を訪れる人も少なくありません。そういった人々のために他とは違った個性をアピールする、それがこれからの空港の課題でもあるでしょう。そういった意味で、ここチューリッヒ国際空港はアクセス等のハード面はもとより、あらゆるショップや、本屋、スーパーマーケットを始め、全面ガラス張りにより外光と景色を存分に楽しめる空間や、小さなお子様連れのやお祈りを習慣とする方のための専用スペースなどを設けるなど、様々な目的の利用客のための… 続きを読む



そこに居るだけで楽しめる。幻想的な光に包まれるティハールの夜ふけ

[2014/10/02] 秡川かよ

神話と伝説に満ちあふれる国、ネパール。秋の祭り「ティハール」もその一つ。そして家族単位で祝うことが多くあまり目に触れることのない儀式的な祭りの多い中、ティハールは旅人でも楽しめる祭りの一つ。祭りの期間中バザールはマリ-ゴールドの花と様々なお祈りグッズ、そしてそれらを求める人々の活気にあふれています。ティハールの5日間で一番楽しめるラクシュミープジャは、富と美の女神・ラクシュミーへ祈りを捧げる日。家々に女神を迎える準備から祭りはスタート!私達も荷物を置いて街へ出かけましょう。 続きを読む



ルイス・キャロルの生誕地で、アリスに会いに行こう!

[2013/08/01] ディキンソン恵子

ルイス・キャロルの父親は、オール・セインツ教会の牧師さんだったそうで、この教会でルイス・キャロルも洗礼を受け、この村で11歳までの楽しい幼少時代を過ごしました。ルイス・キャロルが幼少の頃からあまり変わっていないので、彼も同じものを見ながら育ったはず。教会は神聖なお祈りの場でもありますが、幼い彼にとっては想像力を養う遊び場でもあったことでしょう。教会内には、ルイス・キャロル記念窓と呼ばれる、1932年にジェフリー・ウェブによって製作された、ルイス・キャロル生誕100周年記念のステンド・グラスもあり… 続きを読む



芸術の都パリで子どもの感性アップ!?

[2013/03/17] りんみゆき

1996年に公開されたディズニー映画「ノートルダムの鐘」の舞台になったノートルダム大聖堂。この映画を観たことがあるキッズなら、まず塔に登り、鐘楼にいる鐘つき男のカジモド探し。塔から見渡すパリの街並み、石像も同じものをみつめています。この世界遺産にも登録されている、「私たちの貴婦人(聖母マリアの意)」という意味のこの大聖堂。聖堂内のステンドグラスも見事なものです。神聖な教会なので、子どもには入る前に、お祈りをしている人もいるから、静かにする、走らない、触らないと言い聞かせておくといいですね。 続きを読む



はじめての上海でも簡単アクセス!黄金に輝く静安寺へ行こう

[2012/01/12] 小田川愛

大きな塀や建物に囲まれた内部は、上海の中心にあるとは思えないほど広く、周囲の雑踏も届きません。人々は黄色く長い線香を手に持ち、熱心にお祈りをしています。その煙が寺中に立ち込めており、荘厳な雰囲気が漂います。沢山ある部屋の中には、かなりの数の仏像があります。中でも玉仏は中国最大級だそうで、地元のお年寄りだけでなく若者も、膝をつき興味深く眺める光景が見られます。大晦日や祝日は特別な行事が行われる事が多いそうなので、時間を合わせて是非足を運ばれてください。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 お祈り」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。