「お茶」に関連する現地ガイド記事

「お茶」に関連する現地ガイド記事

お茶に関する現地ガイド記事を集めました。お茶の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

デンマークのおいしいベーカリーカフェに行こう♪ 人気の4店はここ!

[2018/01/24] MizukiPoulsen

広島発のベーカリー・アンデルセン。日本でデニッシュパンを食べるならここですが、なんとコペンハーゲンにも逆輸入なベーカリーショップがあります。週末には日本のあんパンやメロンパンも購入できる貴重なお店。現在はAmager(アマー)地区に引越し1店舗のみ営業中です。オーガニックのパンやケーキは、日本と同じデザインのものあるので、ちょっと懐かしい感じも?!イートインスペースでゆったりお茶もできます。Web: www.andersen-danmark.dk住所:Thorshavnsgade 26, 230… 続きを読む



グアムでご飯に困ったときはココ! 24時間営業の穴場コーヒーショップ

[2018/01/22] NEMO

店内はカウンターとテーブル席の定食屋みたいなお店ですが、併設されたBARエリアはビリヤード台やジュークボックスが置かれとてもノスタルジック。昼からビールを飲む人や夜はビリヤードを楽しむ人で賑わっています。ちょっと古い映画のセットのようなこの空間はどこで写真をとっても絵になるおと間違いナシ。コーヒーは2USD(約225円)、ソフトドリンンクは1.5USD(約170円)とこれまたリーズナブルなので、お茶しながらSNSにUPしたくなるような1枚を取ってみてはいかがですか? 続きを読む



マーケットde食い倒れ マドリードに楽しすぎる施設続々

[2018/01/09] 岩佐 史絵

マドリードだけでなく、スペインのあちこちにあるデパートのエル・コルテ・イングレスは観光客ならその場で税金の払い戻しを受けられたり、買えば買うほどキャッシュバックがされるシステムがあったりとなにかとうれしい特典がありますが、ここのフードコートもなかなかすごい! ワインと生ハムをそれぞれ注文してのんびりいただいたり、スイーツとお茶、気軽なスナックとコーヒーなど、どんな用途にも対応してくれるところはさすが、百貨店。お買い物に疲れたときにふらっと立ち寄ってみるのもいいかもしれません。 旅先では食べ過ぎる… 続きを読む



中国で大人気のお茶ベースの新興ドリンク専門店「喜茶」

[2018/01/01] 原口純子

お茶をベースにした飲み物はいろいろあるなかで、「喜茶」の人気の理由は、オリジナルに開発したという「チーズクリーム」。お茶ベースのうえにクリームがのった飲み物はこれまでにもありましたが、チーズクリーム、という斬新さがポイントです。一番人気の「芝士緑妍」(20元)は緑茶ベースの飲み物のうえに、ふわっとチーズクリームがのって、お茶とチーズが意外にあうのです。ちなみに「芝士」は中国語でチーズのこと。緑茶のほかにも、日本茶の玉露や、紅茶、ウーロン茶の上にチーズクリームののったシリーズがあり、いろいろ試して… 続きを読む



老舗カフェConditori La Glaceでデンマークのレイヤーケーキを食べよう♪

[2017/12/10] MizukiPoulsen

おとぎの国デンマークを訪れたら、甘党さんにオススメしたいコンディトリ・ラ・グラス(Conditori La Glace)。コペンハーゲン市内にある、クラシックな老舗パティスリーカフェです。創業1870年。デンマークで一番古く、店内は19世紀デンマークのシックなアンティークに囲まれすてきな雰囲気。お店は地元の女性を中心に、旅行者の方にも人気でいつも活気にあふれています。街の真ん中で思い出に残るお茶とケーキ、いかがですか? 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 お茶」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。