「お茶」に関連する現地ガイド記事

「お茶」に関連する現地ガイド記事

お茶に関する現地ガイド記事を集めました。お茶の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

レーゲンスブルク、お勧めのお土産

[2017/02/26] 吉村 美佳

ここレーゲンスブルクは、帝国議会の首都に相当する街であった頃、世界中の最高の薬が集まった街でした。そんなお薬の街で、295年の歴史を持つ万能薬をお土産に、いかがですか。実は、カメリッテン修道院の修道女2、3人だけが製造法を知る、というもの。効用は、睡眠不足、頭痛、食べ過ぎ、飲み過ぎ、胸焼け、ストレス、風邪の予防など。飲んでもよし、塗り薬として使ってもよし。昔、イタリアでは、「ローマの水(Acqua di Roma)」と呼ばれ、風邪の諸症状から、ペストにまで効くと言われたのだそうです。75%とかな… 続きを読む



シンガポール人シェフ特製! 本場の味をリーズナブルに味わえる店がジンバラン地区に新登場!

[2017/02/19] 田尾蓮果

暑いところでは、スパイシーな料理が食べたくなる。インドネシア料理ももちろんおいしいが、旅行中毎日食べていると飽きてしまう。そんな時、シンガポール料理はいかがだろう?ジンバラン地区のウルワツ2通りにオープンしたばかりの「クダイ シンガプーラ」は、その味の良さと料金の安さで評判になっている。メニューは、ラクサとチキンハイナンライス、きしめんのような平たい麺のクイティアオ。これにチキンウイングをつけたセットもある。メニュー数は少ないが、味は絶品。特にラクサとハイナンライスは超オススメだ。料理を頼むとサ… 続きを読む



ガイドブックにはない街アカトラルで、トルコ土産はバッチリ!

[2017/01/13] Yeni

「シマ」を出たら、今度は来た道(ゼイティンオール通り)を再びアクメルケズ方面に戻り約5分の、「ボアジチ・クルイェミシ(Bogazici Kuruyemis)」を訪ねましょう。ロータリーに出たら一旦右手に折れて下さい。道を挟んだ向かいにお店が見えます。ここはナッツとドライフルーツの宝庫。スパイスや体に良さげなお茶なども種類豊富に取り揃えられています。ナッツなどの味見はトルコで当たり前なので、声を掛けた後片っ端から試していきましょう。お勧めは皮なしピスタチオ。旧市街のエジプシャンバザールよりお得です… 続きを読む



台湾農林の【お洒落すぎるお茶工場〜大渓老茶廠】へ台北からショートトリップ!

[2017/01/04] 中園 まりえ

【大渓老茶廠】を入ってすぐの販売スペースもやはりスタイリッシュで、思わずカメラを向けたくなります。台湾の昔ながらのお茶屋というイメージを壊すべく、パッケージひとつひとつこだわって作られた事がよく分かります。パッケージだけでなく、中身の品質はもちろん保証済み!店内では、大渓産の有機紅茶の試飲もできます。茶葉だけでなく、こだわりのお茶受け・茶器などお茶関連のお土産はここで全て揃います。他ではなかなか手に入らないデザインの茶器もあるので、わざわざ足を運ぶ価値はあります。日東紅茶のふるさとだけに、紅茶系… 続きを読む



バンガロールの老舗レストラン&カフェ「コーシーズ」へ!

[2016/12/26] 鈴木千晶

ここはバー&レストランというだけあって、お酒や食事を楽しむことができますが、お茶や軽食だけ食べにくるお客さんもたくさん。隣のグループはインド式ミルクティーのチャーイとスナックを頼んで、ゆっくり話をしながらティータイムを楽しんでいました。客層も若い人からちょっと年配の方々まで、皆がそれぞれ食事を店の雰囲気を楽しんでいるようで、非常に居心地がよかったです。今風のおしゃれなレストランには事欠かないバンガロールですが、こういう落ち着いた雰囲気のお店もまだまだ残っているのですね。バンガロールに来たら、ぜひ… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 お茶」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。