「ひとり旅」に関連する現地ガイド記事

「ひとり旅」に関連する現地ガイド記事

ひとり旅に関する現地ガイド記事を集めました。ひとり旅の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

コートダジュールの中心地ニースへひとり旅

[2018/10/02] 古関千恵子

ニースへはひとり旅でしたが、ほとんど違和感なく過ごせたのは、おそらく地元の暮らしがあるからでしょう。プロムナード・デザングレを歩いているのは、やはり観光客が多いのですが、地元の人もよく見かけます。犬を散歩させていたり、ベンチに座って海を眺めていたり。ヴァカンスの浮かれた空気だけではないから、ひとり旅でも気が引けることがなかったのだろうな、と。旧市街のサレヤ広場で毎朝開かれるマルシェにはフルーツや野菜、花などが並び、かごを片手に買い物をする地元の人に紛れて散策していると、どこか暮らしているような気… 続きを読む



アクセス抜群の台北・東区【Star Hostel 台北イースト】でおしゃれな旅を!

[2018/06/23] 中園 まりえ

こちら台北イーストでは、ドミトリーは女子専用部屋のみの提供となっています。キーカードで出入りできるフロアも、女性限定階なので、女性ひとり旅でも安心して利用できるのが特徴です。8人部屋の室内に入ると、トレンドのアースブルーのカーテンと上下に台形型に可愛らしく光るヘッドライトが、旅の疲れを癒してくれるでしょう。室内には、大き目のバックパックが入るくらいの個人ロッカーも用意されています。こちらもキーカードで開閉できるのでセキュリティー面も安心です。ドミトリー宿泊者は、同じ階の女性専用共有バスルームとト… 続きを読む



ロケーション&CP抜群のブティックホテルはひとり旅にもオススメ!

[2016/06/22] 根本聡子

バンコクから飛行機で1時間ちょっとで到着する、紺碧の海に囲まれたリゾート地サムイ島。ダイビングをはじめ、様々なマリンスポーツを楽しんだり、海を見ながらのんびり過ごすのに最適な人気のリゾートです。また島内の宿泊施設はバックパッカー御用達の安宿から、ハネムーナーにもオススメな高級リゾートまでバリエーション豊かなので、シーンやバジェットに合わせて選べるのも人気の理由になっています。そこで今回はバジェットは低めだけど、リゾート感は味わいたい! という「いいとこ取り」なホテルをご紹介したいと思います! 続きを読む



パーティーにぴったりの一品、スモルゴストータ

[2015/09/19] 田中ティナ

自作の場合は、作った直後ではなく、最低数時間はパンとクリームをなじませたほうがしっとりとして風味も増すようだ。また、店で購入するときには材料の準備などがあるようで、遅くとも前日、店によっては3日くらい前までに予約が必要だそう。「ひとり旅なのでホールピース購入するのは無理」、という方には、カットしたピースで販売しているベーカリーなどもあるし、スーパーマーケットやテイクアウトの惣菜店などで小ぶりサイズも扱っているので、ついでのときにチェックしてみよう。 続きを読む



ハンガリーを鉄道で周ろう!

[2012/08/15] ケイ

ヨーロッパを鉄道で周遊できるユーレイルパスのことは、かなり以前から知られている。このユーレイルパスにはグローバルなものとセレクト、リージョナブル、そして一カ国パスがあることもご存知であろうか。こうしたユーレイルパスを使って女性でもひとり旅ができる安全な国へ、どんどん旅立とう。ヨーロッパの中でもとりわけ日本人に好意的なハンガリーへなら、老若男女にかかわらず楽しい鉄道の旅が楽しめる。鉄道でのひとり旅だと、女性にとっては荷物の積み下ろしが大変かもしれない。しかし、そんな“か弱い女性”をマッチョなハンガ… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ひとり旅」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。