「アクセサリー」に関連する現地ガイド記事

「アクセサリー」に関連する現地ガイド記事

アクセサリーに関する現地ガイド記事を集めました。アクセサリーの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

地元のアーティストの一点ものが揃った雑貨店

[2017/12/28] 宮谷千英

ロリ(Roli)は、花をモチーフにしたヘアアクセサリーやネックレス、ブレスレットなどを作っているブランド。カラフルでメキシコっぽい情熱的なものが多いけれど、パステル系のエレガントなものもある。また、大人っぽいものやキュートなものと多様なので、幅広い年代に人気のようだ。何より軽くて小さくかさばらないので、ちょっと個性的なメキシコのお土産に良いと思う。胸ポケットに入れてもコサージュ風に使えて素敵かも。 続きを読む



チャンスは毎日!イスタンブールの青空市場『パザル』へ出かけよう

[2017/12/16] Yeni

次に、同じオルタキョイにある『Ulus Sosyete Pazariウルス・ソシエテ・パザル』は木曜日に市が立ちます。こちらは衣料専門。婦人、紳士、子供の洋服、靴、バッグ、アクセサリー、香水、タオルやシーツなどのホームファブリック、そして下着まである、上から下まで全身が揃う強力ラインナップです。広大な敷地に似たようなお店が沢山あるので、まずはざっと見て目星をつけてからお気に入りをゆっくり吟味して決めるのが賢明です。生鮮食品と違って値札のない商品も多いので、ここは値切りの腕の見せ所。値段交渉も楽し… 続きを読む



アムステルダムのアンティークマーケットで掘り出し物を探す!

[2017/10/27] テメル華代

ノールデルマルクト(Noordermarkt)はヨルダン地区の北教会広場で毎週月曜日に開かれるアンティークマーケットです。食器やランプなどの調度品、古いレコードやポストカード、彫刻や絵画まで多彩な商品が並び、小さな広場が活気に溢れます。なかでも古着や靴、アクセサリーといったファッションアイテムが充実しているので、ヴィンテージ品を目当てに多くの若者が集まります。山積みになった古着からお目当て品をゲットした後は 、周辺のカフェも楽しんでみてください。アップルパイが有名な『Winkel』や、ビル・クリ… 続きを読む



まるでそこだけ時間が止まったようなノスタルジックな市場を探検

[2017/09/13] 根本聡子

市場を進んで行くと雑多に並べられた日用品のエリアへ突入。中でも軒先に吊るされたカラフルなホーローのお弁当箱は旅行客に大人気! しかもバンコク市内で買うと300バーツ(約1000円)以上はするのに、ここではたったの100バーツ! 私はアクセサリー収納用に2段のものを、調味料のストックようにパステルカラーの3段のものを購入。家に遊びにきた友達が必ず「かわいい!」と褒めてくれるのでちょっと自慢したくなる1品です。ほかにもブリキのオモチャやレトロな雑貨など掘り出し物がざっくざく。どこで買うよりもお安い値… 続きを読む



雑貨・コスメ・屋台・レストラン・スイーツ・プレイグランドが集まった【MAJIMAJI集食行楽】へ行こう♪

[2017/08/10] 中園 まりえ

地下鉄淡水線「圓山駅」前に広がる【MAJIMAJI集食行楽】。花博が行われた跡地に、台湾マルチタレント「ハーレムユー」が友人デザイナー「葉裕清」と共に、「大人の遊園地」をテーマにデザインした施設だそうで、至る所に遊心が感じられます。施設内には、文化・音楽・グルメ・農産品・アートなどあらゆるジャンルのお店が約50店舗立ち並んでいます。具体的には、自然派スーパー「神農市場」、昼~夜まで楽しめる「屋台」、各国「レストラン」、かき氷で有名な「ICE MONSTER」、ベーグル専門店「好,丘」、「LEGO… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 アクセサリー」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。