「アクセサリー」に関連する現地ガイド記事

「アクセサリー」に関連する現地ガイド記事

アクセサリーに関する現地ガイド記事を集めました。アクセサリーの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

食と珍アイテムの宝庫! 広蔵市場で地元民と触れ合おう

[2016/12/21] 金光英実

アクセス:地下鉄1号線「鍾路5街」駅8番出口からすぐ。地下鉄2、5号線「乙支路4街」駅4番出口から歩くと10分ぐらい。営業時間:●韓服: 服、アクセサリーなど韓服アイテムが何でもそろいます。10:00〜19:30●旧製市場: 輸入ビンテージがいっぱい。韓国の10代〜20代のおしゃれ好きな人や芸能人にも人気。10:00〜19:00(日曜休み)●飲食店: 「食べ物横町」には屋台や食堂がたくさん。おなかをすかせて行ってみて。09:00〜23:00※店舗ごとに営業時間や休日が異なるので注意してください。 続きを読む



ヨーロッパで一番小さい家『The Smallest House』でティータイム♪

[2016/12/16] テメル華代

18世紀の建造から280年間、職人のアトリエや店舗、住宅として使われてきた小さな家は、2014年6月15日にティールーム『The Smallest House』としてオープンしました。典型的なアムステルダムの切妻屋根を持ち、カナルハウスをそのまま小さくしたような佇まいで、赤色に塗られた窓枠が目を引きます。建物内は9平米ならではの心地良い空間。気さくで親切な店主のニルスさんが迎えてくれます。1階のショップでは、缶や量り売りの茶葉、チョコレートや蜂蜜、ティーアクセサリーなどを購入できます。 続きを読む



北欧デザイン好きな女性へ♪デンマークブランドのアクセサリーはいかが?

[2016/10/18] MizukiPoulsen

コペンハーゲン生まれのダニッシュ・アイリッシュのデザイナーMaria Black。彼女のアクセサリーは、美学と芸術性の融合がコンセプト。シンプルな模様や形のメタルアクセサリーは小さな彫刻のようです。モード系のおしゃれなデンマーク人女性に人気のブランドです。■直営店Maria Black Jewellery住所:Silkegade 13, 1113 Copenhagen K, Denmark電話:+45 33 11 50 66営業時間:月〜木 11:00-18:00、金 11:00-19:00、土… 続きを読む



お洒落の秋に中国人若手デザイナーの服をチェック。アートセンター「UCCA」付設ショップ。

[2016/10/16] 原口純子

実はこのショップでは、服だけでなく、中国の若手デザイナーが作る爆やアクセサリーなど小物類もたくさん置かれています。中国の若手デザイナーの実力に触れようと思うなら、北京市内でいちばんまとまっているのがこのショップだと思います。価格は服が2000元〜前後から。バックが600元前後から。どれも大量生産の服ではなく、個性的な服を探している人にぴったり。自分への旅の記念品にも素敵ですね。 続きを読む



ワイキキ発、ラブリーな「shore kulani」の水着

[2016/09/17] 綱島モミ

2014年にワイキキにオープンしたセレクトショップ「TO THE SEA」。Beach, Surf, Relaxをテーマとしていて、海を感じる雑貨やレディース/メンズの衣類がそろいます。パイナップル柄、貝やヒトデの形をモチーフにした雑貨、可愛いアクセサリーや着心地の良いTシャツなど、ハワイのイメージそのままのアイテムがたくさん。芸能人にもファンが多いお店です。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 アクセサリー」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。