「アクセサリー」に関連する現地ガイド記事

「アクセサリー」に関連する現地ガイド記事

アクセサリーに関する現地ガイド記事を集めました。アクセサリーの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

まるでそこだけ時間が止まったようなノスタルジックな市場を探検

[2017/09/13] 根本聡子

市場を進んで行くと雑多に並べられた日用品のエリアへ突入。中でも軒先に吊るされたカラフルなホーローのお弁当箱は旅行客に大人気! しかもバンコク市内で買うと300バーツ(約1000円)以上はするのに、ここではたったの100バーツ! 私はアクセサリー収納用に2段のものを、調味料のストックようにパステルカラーの3段のものを購入。家に遊びにきた友達が必ず「かわいい!」と褒めてくれるのでちょっと自慢したくなる1品です。ほかにもブリキのオモチャやレトロな雑貨など掘り出し物がざっくざく。どこで買うよりもお安い値… 続きを読む



雑貨・コスメ・屋台・レストラン・スイーツ・プレイグランドが集まった【MAJIMAJI集食行楽】へ行こう♪

[2017/08/10] 中園 まりえ

地下鉄淡水線「圓山駅」前に広がる【MAJIMAJI集食行楽】。花博が行われた跡地に、台湾マルチタレント「ハーレムユー」が友人デザイナー「葉裕清」と共に、「大人の遊園地」をテーマにデザインした施設だそうで、至る所に遊心が感じられます。施設内には、文化・音楽・グルメ・農産品・アートなどあらゆるジャンルのお店が約50店舗立ち並んでいます。具体的には、自然派スーパー「神農市場」、昼~夜まで楽しめる「屋台」、各国「レストラン」、かき氷で有名な「ICE MONSTER」、ベーグル専門店「好,丘」、「LEGO… 続きを読む



バルセロナ近郊最大の蚤の市 SANT CUGATのMERCANTC

[2017/06/19] 鈴木美佐子

もともとセラミック工場跡地にアンティーク、ヴィンテージ専門マーケットとして、このMERCANTICがオープンしたのは1992年。オープン以来アンティーク好きには人気のスポットです。その広さ1500m2とかなり大きなスペースには専門店があり(こちらは平日オープンしているところも)週末になると蚤の市が開かれます。アクセサリー、食器などの小物から家具まで、なにかいいものあるかな・・・とのんびりと週末の時間を過ごす人で一杯です。 続きを読む



セレブ御用達のキャンディ専門店

[2017/05/10] 大山真理

ビバリーヒルズにあるセレブ御用達のキャンディ専門店「Sugarfina(シュガーフィーナ)」。ここには、ワインなどお酒を使ったグミやチョコレートなど、大人向けのお菓子が140種類以上。しかも、世界中の菓子職人が作った選りすぐりがずらりで、キャンディ好きには、たまらない。店内は、アクセサリーのように、3段のケーキスタンドやショーケース内にお菓子が1種類ごと並べられていて、まるで高級ブティックやジュエリーストアのような雰囲気。 続きを読む



お土産探しにも!ポートランドの手作り品が揃うアート&クラフト市

[2017/05/07] Rika Higashi

「クラフティ・ワンダーランド」は、2本のガラスの塔が目を引くオレゴン・コンベンション・センターのDホールで開催されます。2017年度の開催は、5月20日と12月9日、10日。会場内には、250以上ものベンダーのブースが立ち並ぶ見込みです。このイベントへの出店条件は、商品が売り手によって手作りされていること。髪飾りや子供服、バッグ、クッション、編み物、ジュエリー、アクセサリー、テラリウム、石鹸やトイレタリー、イラストや油絵、ビターズやお酒、ジャム、ピクルス、キャンディなどの食品まで、種類は様々です… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 アクセサリー」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。