「アクセサリー、フィレンツェ」に関連する現地ガイド記事

「アクセサリー、フィレンツェ」に関連する現地ガイド記事

アクセサリー、フィレンツェに関する現地ガイド記事を集めました。アクセサリー、フィレンツェの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

アレッツォのヨーロッパ最大級のアンティーク市

[2016/08/11] 堂剛

イタリアで生活していると古いものの魅力に気付かされます。僕が住んでいるフィレンツェは600年も変わらない町並みはもちろん、家具やインテリア、使い込まれた食器、アンティークのアクセサリ、ヴィンテージ・ワインに至るまで、日常が歴史あるものに囲まれています。イタリア人は古いものを生活に取り入れるのがとても上手で、ホームパーティに招待されたりすると、最新システムキッチンの隣に、使い込んだ飴色の食器棚が置いてあったり、壁一面に古い絵画が飾ってあったりと、とても魅力的な空間を作っています。 続きを読む



毎週火曜日開催のカシーネ市場は庶民の見方。旅行者にもお勧め!

[2014/10/20] 堂剛

中世の街並みが美しいフィレンツェでは、花の大聖堂、教会巡り、クーポラからの眺めなど見どころをあげたらきりがないです。もちろん無数の作品が所蔵されているウフィツィ美術館の見学も欠かせないでしょう。でもちょっと待って、せっかくフィレンツェに来たらショッピングも忘れてはなりません。中央市場が2014年にリニューアルされて以来、旅行者に大人気ですが、今回は地元の人が集まるカシーネ市場を紹介します。毎週火曜日のみ開催の青空市は安い、安い、安い!の連続ですよ。 続きを読む



上級編!アーティスティックな収納術と、オリジナルギフト☆

[2011/02/16] 木場しのぶ

創業52年目の箱屋さん「oli-ca(オリカ)」。“箱屋”とは、文字通りの“ボックスショップ”なんですけれど、あまり聞いたことのない店型ですよね!? だからなおさら、店に陳列された大小さまざま、色とりどり、バラエティ豊かな図柄の箱を見れば、それこそ驚きの喚声が上がるでしょう。フィレンツェは、多種多様なクラフトマンが各々伝統の技を誇る街ですが、この店もそのひとつ。街に一軒だけ存在する、半世紀間変わらぬ製法で手づくりしている箱屋さん。それはそれは素敵な箱たちが出番を今か今かと待ってるんです。 続きを読む



ヴィンテージ&アンティークが新しい! あなた独自のお洒落を楽しんで!!

[2010/03/24] 木場しのぶ

毎月、と言わず、ほぼ2週間もすると、店の中がガラッと変わってしまうのは、つまり店に並ぶ商品の回転がそれだけ速いということ。いや速いだけじゃない、商品がどれもこれもパティキュラーなだけに、一変してしまうんですよね。その店とは、フィレンツェの『Ceri Vintage(チェーリ・ヴィンテージ)』。世界最大のアンティーク・マーケット、ロンドンのポートベローロード(Portobello Rd.)の、ワンコーナー・・・の、イタリアンバージョンです。ヴィンテージ好きが足繁く通っては、これぞと思うものをさっと… 続きを読む



いろんな国の文化を吸収して生まれた“Rei’sモード”―フィレンツェから発信!

[2010/02/15] 木場しのぶ

こんなに何から何まで、「いやん、素敵!」と思ってしまうのは、私だけでしょうか? フィレンツェのハンドメイド・レディースブティック「Rei’s(レイズ)」です。フェミニンだけどフェミニンすぎない、どろっとした粘っこさ無くしてたっぷりと女性らしさを出している、「着てみたい!」と思わせる服ばかりなのです。それはイタリアンモード、ではない、まさに“Rei’sモード”。ドレープをうまくあしらって、袖口や裾のカットがパティキュラー、レース使いもお見事! な、お勧めの店です。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 アクセサリー、フィレンツェ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。