「アクティビティ」に関連する現地ガイド記事

「アクティビティ」に関連する現地ガイド記事

アクティビティに関する現地ガイド記事を集めました。アクティビティの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

8日間のニューカレドニアクルーズ

[2017/03/27] りんみゆき

三世代の家族旅行に最適なのがクルーズの旅。年齢に関係なくいろいろなアクティビティが開催され、お食事の種類もたくさんあるので、どの年代でも楽しく過ごすことができます。クルーズライナーは数多くあるので、自分の旅行スタイルや行先により選べます。シドニー発のニューカレドニアクルーズ8日間の航程は航海2日、ニューカレドニアの島3日、航海2日で最終日の早朝シドニーのサーキュラキーに戻ってきます。カーニバル社のスピリットは乗客2500人のうち1100人が二十歳以下(時期により異なる)という家族向けクルーズ。子… 続きを読む



シンガポールから行くビンタン島の知られざる魅力

[2017/02/22] 古関千恵子

BBTフェリー埠頭から車で約1時間走った、東側の広範囲を占めるトリコラビーチは、地元の暮らしと美しい自然が残されています。アクティビティも自然を舞台としたものが中心。たとえば、マングローブ林が両岸に迫る川でのナイトクルーズでのホタル・ウォッチング。星空のまたたきと、ホタルの光の明滅とがシンクロし、涼やかな光に包まれる体験は感動的です。また、漁民の水上の家“ケロン”で楽しむバーベキューもユニーク。“ケロン”とは、底に浮きが付いた手作り感あふれる簡素な水上コテージといった感じ。この洋上のスペースを貸… 続きを読む



ここはどこ?ジャングルの中にお城が出現  世界初の完全オーガニックリゾート

[2017/02/20] 岩佐 史絵

まるでコルマールの町の領主の館、といった風情のリゾートではありますが、コルマールがテーマパークで子どもも楽しめるアクティビティがいっぱいあるのに対し、ザ・シャトーはお子様連れでの利用・宿泊ができません。大人のための高級リゾートで、テーマはオーガニック。心も身体も美しくなることを目的とするオーガニックリゾートは世界中いたるところにありますが、こちらは室内にあるリネンやバスアメニティに至るまで、できる限りオーガニックや自然素材にこだわっています。 ヨーロッパ基準によるオーガニック認定を受けたホテルと… 続きを読む



チューリッヒからサクっといけるウィンタースポーツの聖地

[2017/01/30] ロッテンマイヤー

チューリッヒ州のお隣、シュビーツ州という所にある山、Sattel(ザッテル)。チューリッヒ中央駅から公共交通機関を利用して約1時間〜1時間半という立地の良さ。ここは主にウィンタースポーツ向けのアクティビティが楽しめるということで、冬季は特にスキーヤーやスノーボーダーなどで賑わいます。また、それら初心者から上級者はもちろんのこと、ファミリー向けのコースなどもあることから小さいお子さんとソリ滑りも可能。また、冬季だけでなく夏場でも楽しめるアクティビティがあることから、週末ともなると各方面から多くの人… 続きを読む



マジェスティックな空間を満喫 滞在そのものがアクティビティな豪華ホテル

[2017/01/23] 岩佐 史絵

かつてはシンガポールと同様に英国の植民地だったマレーシア。現代においてもその名残がそこここに見られます。 マレーシアの首都クアラルンプールといえば、破竹の勢いで発展を続けている東南アジア屈指の大都市。アジアにおけるビジネスのハブでもあり、常にアクティブな都市のひとつです。そんな中、まるでオアシスのように静かな時が流れるのがマジェスティックホテル クアラルンプール。「マジェスティックウィング」は英国統治下の1930年代に建設されたコロニアル建築が特徴で、タワーウィングと渡り廊下でつながっています。… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 アクティビティ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。