「アテネ、カフェ」に関連する現地ガイド記事

「アテネ、カフェ」に関連する現地ガイド記事

アテネ、カフェに関する現地ガイド記事を集めました。アテネ、カフェの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ギリシャ人に人気の山間部の村々、ザゴロホリアへ!

[2017/01/27] アリサンドラトゥー芳香

46の村からなる、アルバニアとの国境にも近いギリシャ中部のザゴロホリア(Zagorochoria)は、石造りの家々が並び、大自然に囲まれて夏も冬も風情ある人気の観光地です。夏はカヤックやラフティングの川のスポーツなども楽しめ、ヴィコス渓谷に流れる美しいヴォイドマティス川沿いは、トレッキングコースもあります。20キロにわたって広がるヴィコス渓谷はその深さでギネスブックにも登録されています。また、広大なピンドス山脈の一部に属するこの地域は、国立公園として保護されています。多種にわたる野生植物やハーブ… 続きを読む



地元ではよく知られた、隠れ家的ビーチ、ヤニスカリ。

[2016/09/23] アリサンドラトゥー芳香

パトラから距離にして57キロ。車で一時間ちょっとという場所にあるヤニスカリ・ビーチは、パトラを含むこの地域一帯で誰もが知る、有名なビーチです。ただ、そこへたどり着くまでの最後の道路環境があまりにも悪く、そのおかげで、大量に人々が押し寄せることもなく、自然のまま放置された小島にでもいるような雰囲気を保っています。普通の車でたどり着けなくはないのですが、もしレンタルするなら、四輪駆動の方が確実です。そのような場所でも、真夏の土日は駐車が困るくらいに混むので、平日がお勧めです。夏の間は、一軒だけビーチ… 続きを読む



エメラルド色の海と城壁のコントラストが魅力的な、海の町ナフパクトス

[2016/06/21] アリサンドラトゥー芳香

アテネからも日帰りなどで訪れる人の多いデルフォイ遺跡ですが、ここからさらに足を延ばして訪れたい場所の一つが、デルフィから車で1時間半。景色もよくビーチも多い海沿いの道を進んでいくとたどり着く、海の町ナフパクトスです。ナフパクトスというと馴染みがない方でも、「レパントの海戦」といえば聞いたことがあるのではないでしょうか。このレパントが、現在ナフパクトスと呼ばれる町です。この近くの、アテネオリンピックに合わせて完成した、リオ・アディリオの橋を渡るか、アッディリオから船にのり、25分ほどかけて海の向こ… 続きを読む



ピレウスで、1920年から続くコーヒーの老舗「ルミーディス」

[2016/01/18] アリサンドラトゥー芳香

ギリシャ風コーヒー(グリーク・コーヒー)のブランドで一番知られているのが「ルミーディス」です。オウムがシンボルマークになっており、ギリシャでは広く親しまれています。始まりは、アテネから海を隔てた半島にあるカリストスからピレウスにやってきた3人兄弟が、試行錯誤の末始めたコーヒーの店でした。1938年にオープンしたカフェには、アテネで知られた芸術家や作家などが集うようになったそうです。そうして、徐々にギリシャで一番知られるブランドとなった「ルミーディス」のコーヒーは、今では大手スーパーなどギリシャ全… 続きを読む



有名観光スポットで味わう、今話題のオーガニックアイスクリーム「Jymy]

[2015/12/11] 靴家さちこ

「ガイドブックの定番通りに観光するのはつまらない」「観光しながらフィンランドらしいことを体験してみたい」「最新の美味しいものを試してみたい」という冒険好きなトラベラーの皆さんに朗報です。なんと、ヘルシンキを中心とするフィンランドの各観光名所では、今話題の"フィンランド産"オーガニックアイスクリーム『jymy(ユミュ)』を販売しています。「でもアイスクリームなんて夏だけでしょう?」などと物怖じすることなかれ。フィンランドは、国民一人あたりのアイスクリームの消費量で世界第4位を誇る国なのですよ。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 アテネ、カフェ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。