「アテンダント」に関連する現地ガイド記事

「アテンダント」に関連する現地ガイド記事

アテンダントに関する現地ガイド記事を集めました。アテンダントの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

バンコクからのショートトリップはオシャレなバンコク・エアウェイズで☆

[2016/03/26] 根本聡子

バンコクからサムイ島まではわずか1時間ですが、しっかりと機内食やドリンクのサービスがあるの嬉しいポイント。そして今回、実は天候不良でフライト後に飛行機がバンコクへ戻るというトラブルがあったのですが、その時もキャビンアテンダントがひとりひとりの元へやってきて丁寧に説明してくれたのでとても安心でした。改めて搭乗し直す時も丁寧な謝罪と笑顔でのお迎えのおかげか、搭乗客の中で怒り出したり、大声を上げる人は0。バンコクエアウェイズが掲げる『最高の笑顔のおもてなし』を実感した瞬間でした。 続きを読む



フィンランド発エコブランド、グローブホープで地球に優しいおしゃれを!

[2013/09/16] Yumi

リサイクル素材からクリエイティブに商品を生み出しているグローブホープ。古い気球をリサイクルしてトートバックを作ったことも。フランス軍の寝袋のバッグは明るいイエローに染められてシンプルでスタイリッシュなレディースのジャケットに生まれ変わりました。飛行機内での収納に不向きだということから使用されなかったフライトアテンダントのユニフォームはキュートなブラウスになりました。そんなふうにして作られたエコで素敵なデザインの品々、ヘルシンキを訪れる際にはぜひチェックしてみてください。 続きを読む



人気ストリートで甘さ控えめスイーツを

[2013/06/08] 大山真理

パティシエでオーナーは、シンガポール出身のクリスティ・チョーさん。「ホテル・フード・アジア」の大会でシンガポールを代表するショコラティエ(チョコレート職人)に選ばれたり、「クリナリー・ワールドカップ」に出場した経験も。昔は全日空の子会社のフライトアテンダントだったため、世界中のスイーツを堪能していたとか。日本のスイーツもお気に入りで、その影響からパティシエを目指したとそう。そんなクリスティさんのスイーツ店にも、ベニスを訪れた時に立ち寄ってみては? 続きを読む



関空発のLCC(ローコストキャリア)で激安にマニラへ!

[2010/06/04] 寺田直子

世界のLCCの場合、座席は好きなところに座るフリーシートが多く、ボーディングチケットもコンビニのレシートのような薄っぺらいものが出るだけ、ということが多い。だが、セブ・パシフィックの場合はちゃんとボーディングもくれる。気になる機体もA320シリーズなど比較的新しいものを使用。アテンダントの制服はコーポレートカラーの黄色のポロシャツにチノパンツというカジュアルさで、日本語を話すスタッフも搭乗。機内食サービス、アメニティ、エンターテイメントは一切ないけれど、新幹線のようにビールやカップヌードル、お菓… 続きを読む


クリーン&エコを実践するルフトハンザ ドイツ航空

[2010/03/16] 寺田直子

かつてフランクフルトの本社とトレーニングセンターを取材した際に実感したのは、働きやすい環境ということ。快適で整ったオフィス、フレックス制導入や、育児中のスタッフへの勤務体系への配慮などきめこまかい。また、年間1.94億ユーロ(約239億円)を社内教育に充当。従業員のキャリアアップを促す能力開発プログラムを整えたり、パイロットや整備士などアテンダント以外で女性のエアライン業界での雇用をうながすための「ガールズ・デイ」と称した女子生徒を対象とした施設見学イベントなども開催。現役、そして未来をになう子… 続きを読む


 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 アテンダント」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。