「アフタヌーンティ」に関連する現地ガイド記事

「アフタヌーンティ」に関連する現地ガイド記事

アフタヌーンティに関する現地ガイド記事を集めました。アフタヌーンティの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ローマ時代のバス(お風呂)があるバースで、1800年代の落書きを発見!

[2015/11/01] マチルダ

バースにきたら、バス(お風呂)の語源ともなっている浴場をみないわけにはいきません。館内では、日本語ガイドオーディオがあるので便利。そして、入り口付近にあるパンプルームは中世に社交場として利用されていただけあって、シャンデリアなど豪華。ここでは、アフタヌーンティを頂けます。やはり人気があっていつも混雑。隣には、教会があり橋を登るエンジェルのモチーフが入り口付近で見られるのは珍しい。やっぱり、温泉があるなら…屋上プールがあるスパで、リラックスもあり。町を眺められる絶景を楽しんで。 続きを読む



人気ストリートで甘さ控えめスイーツを

[2013/06/08] 大山真理

日本人には、アールグレイ風味のチョコレートケーキ「Rouge(ルージュ)」が他のスイーツより甘さ控えめでちょうどよさそう。ソフトなチョコレートのスポンジの上にはグワナファチョコレートの層と紅茶のブリュレが。トッピングには黒ゴマと白ゴマをローストしたチョコレートを。人気のスイーツ以外なら、フィンガーサイズのエッグサラダのサンドイッチや、自家製のスコーン、バターケーキやミニケーキなどが入った「Afternoon Tea(アフタヌーンティ)」もおすすめ。 続きを読む



寒さから脱出!気軽さが嬉しい、トロピカルモダンな街・シンガポールに出かけよう!

[2011/12/23] 葛西玲子

コロニアルホテルの代名詞、格調高き白亜のラッフルズホテル、SMAPのテレビコマーシャルの撮影後日本からのビジターが俄然増えたというマリーナベイサンズ、市街地に立ち並ぶ有名ブランドホテルの数々からセントサ島の静かでシックなリゾートホテルまで、選択肢はさまざま。好みに合わせてホテルを選びましょう。ホテルのダイニングは地元民にも人気でよく利用します。高級ホテルでのアフタヌーンティや、日曜日のシャンペンブランチは人気が高く、素敵なホテルで優雅なひとときをすごしたい方にはおすすめです。最近は、保存建築物で… 続きを読む



ナイショにしておきたいバリ島の海辺のヴィラから耳より情報を!

[2010/03/01] 古関千恵子

滞在を楽しく彩る充実のサービスが素晴らしいです。たとえば、毎日アフタヌーンティのサービスがあり、マジョリのパストリーで焼いたケーキやマフィンが届きます。11室しかない小さなリゾートに、パストリー部門があるのは貴重です。そしてアメニティはロクシタン。部屋の香りもロクシタンのポマンダー(製造中止で入手困難!)のチェスナッツ。ミニバーがビールも含めて無料に4月1日からなりますし、無料のミネラルウォーターはイクイル、室内スリッパも使い捨てではないものを用意。ケアが細やか! 笑顔のスタッフも心なごみます。 続きを読む



世界が認めるファーストクラスの旅、アンディアン・エクスプローラー

[2010/02/01] 原田慶子

アンディアン・エクスプローラーは機関車と貨車1両、客車(予約によって2〜4両)とラウンジ兼展望車で編成されており、座席は進行方向に向かって左側が4人席、右側が2人席。ゆったりとした作りで、長旅でも疲れを感じる事はない。運賃にはウェルカムドリンクとフルコースのランチ、そしてアフタヌーンティが含まれており、昼食の前菜は2種類、メインディッシュは3種類から選択できる。各車両専任の係員が座席ごとに丁寧に説明してくれるので、料理の内容を確認しつつ、それに合うワインを相談してみるのもいいだろう。こんな優雅な… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 アフタヌーンティ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。