「アミューズメント」に関連する現地ガイド記事

「アミューズメント」に関連する現地ガイド記事

アミューズメントに関する現地ガイド記事を集めました。アミューズメントの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

インパクト大!大仏を拝みながら食す!?高雄の鍋レストラン「天水王月(テンシュエユエ)」

[2017/12/04] 中園 まりえ

店内正面にある大仏様のお顔の反対側には、大仏様の手でしょうか?巨大な黄金の手が、天井を支えるかの様にそびえ立っています。中央に流れる川の上には、キャンドルが灯り、特にスモークが立ち込め、より一層神秘的な雰囲気を醸し出しています。また、店内にある小さな大仏の顔のモチーフがズラリと並んだ壁は、SNS映え間違いなし!鍋を食べ終わったら、ゆっくり店内を見て回るのも、一種のアミューズメントパークの様な感覚で面白いと思います。二階から見る景色はまた格別なので、店員さんにお願いして見に行ってみて下さいね♪ 続きを読む



子供連れにもお勧め!バルセロナでフラメンコをみるならスペイン村にあるタブラオ TABLAO DE CARMEN

[2017/04/24] 鈴木美佐子

このタブラオがあるスペイン村は1929年のバルセロナ万博の時に建てられ現在では観光客そしてバルセロナでもファミリーにお勧めスポットとなっていあす。スペイン村にはスペイン全国の代表的な建造物がほぼ大きさも原寸大で再現されている、ちょっとしたアミューズメントパークです。レストランや工芸ショップ、ミュージアム、カフェなどもあります。このタブラオ・デ・カルメンの予約があれば、午後16:00からスペイン村にも無料で入場することができるのでお得です!子供連れにお勧めです。 続きを読む



イスタンブールにオープンした蝋人形館「マダム・タッソー」で、世界のセレブとセルフィー三昧!

[2017/02/27] Yeni

イスタンブールでは近年、レゴランドや水族館などのアミューズメントパークが次々に建設され、親子連れで楽しめる娯楽施設が市内随所に増えました。しかし今回ご紹介する「マダム・タッソー・イスタンブール」蝋人形館は、大人こそがミーハー気分でワイワイ愉しめる場所なのです!しかも場所はイスタンブール新市街のど真ん中、タクシム広場から徒歩5分とアクセスも抜群に良いので、タクシム観光のついでに覗いてみてはいかがでしょう。入場料は当日券が大人ひとり48リラですが、当館公式ウェブサイトでの前売り券は38リラとお得なの… 続きを読む



「橋の街」ポートランドの川沿いを自転車で走ってみよう

[2016/11/05] Rika Higashi

ホーソン橋とセルウッド橋を渡って川沿いをめぐる8.42マイル(約14キロ)のループは、初心者が、写真を撮るなどしながら、ゆっくりと半日ほどで周れる、車道をほとんど含まないおすすめのコース。特に、ウィラメット川の東側のセルウッド橋を起点にした「スプリングウォーター・コリドー」と呼ばれる歩行者、自転車専用道路は快適で、昔ながらの遊園地「オークス・アミューズメントパーク(Oaks Amusement Park)」、広大な緑地公園「オークス・ボトム(Oaks Bottom Wildlife Refuge… 続きを読む



南イタリアの地下に広がる6500万年前から形作られてきた究極の自然美!!

[2016/06/19] 木場しのぶ

この鍾乳洞はまず最初に、ガツンと一発パンチを受けたような(?)衝撃から始まります。入り口の長い長い階段を下りると、そこはまさに雨水の侵食が始まった場所(グラーヴェ)。地表の丸い開口部の下60mに長さ100m×幅50mの巨大空間が広がっています。するとその薄暗い洞窟内に、すばらしく幻想的に天の光が差し込んでいるんです。その後内部には、宝石箱のようなクリスタルの池や、真珠やサンゴ礁型の石筍や鍾乳石群、またピサの斜塔が建っていれば、ジョーズやライオンなども登場したりとアミューズメント感も! そして最奥… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 アミューズメント」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。