「アムステルダム、デザイン、観光」に関連する現地ガイド記事

「アムステルダム、デザイン、観光」に関連する現地ガイド記事

アムステルダム、デザイン、観光に関する現地ガイド記事を集めました。アムステルダム、デザイン、観光の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

アムステルダムのパンネクーケンハウス厳選3店

[2017/03/06] テメル華代

オランダで定番の食事にパンネクーケン(pannenkoeken)があります。少し厚めのクレープのように生地を焼くオランダ風のパンケーキで、フルーツやクリームをのせたスイーツ系と、ベーコンや野菜をトッピングした食事系があります。日本のたこ焼きのように、小さく丸く焼いたポッフェルチェス(poffertjes)も人気のメニュー。そば粉とイースト菌を入れて柔らかく焼き上げ、たっぷりのバターやシロップ、粉砂糖をかけていただきます。オランダを訪れたらぜひ食べていただきたいパンネクーケン。アムステルダムにある… 続きを読む



オランダを代表する近・現代アートの美術館。アムステルダム市立美術館

[2016/03/22] ミツフィ

アムステルダムのミュージアム広場は、オランダを代表する美術館が集まり、道路を挟んだ向かいにコンセルト・ヘボウを臨む、アムステルダム観光のハイライトのうちの一つです。広場をそぞろ歩くと国立美術館やゴッホ美術館に続き、特徴的な現代建築が目に入ります。まるで巨大なユニットバスのような外観です。この斬新な建物が今回紹介するアムステルダム市立美術館 (Stedelijk Museum Amsterdam)です。 続きを読む



お気に入りグッズを見つけよう!サンデーマーケット

[2013/09/27] ミツフィ

ダッチ・デザインという言葉は、今では日本でもお馴染みですよね。デザインが有名なお国柄のためでしょうか。オランダ各地で、オリジナルグッズを集めたクリエイティブなマーケットが盛んに催されています。中でもアムステルダムのサンデー・マーケット(Sunday Market)は、ほぼ毎月行われており、今では観光客も訪れる人気のスポットです。 続きを読む



オランダ名物の木靴文化を体感!ザーンセ・スカンスの木靴工房

[2013/02/22] ミツフィ

アムステルダムから電車で約20分のザーンセ・スカンスは、オランダのアンティークなカントリーライフが体感できる保存地区です。ここは 17、8世紀のオランダの伝統的な建造物や、お馴染みの風車が移築されており、博物館やショップ、レストランとして活用されています。ザーンセ・スカンスのお勧め施設は複数有りますが、今回は木靴工房を紹介したいと思います。 続きを読む



あのカリスマ・シェフがプロデュース!FIFTEEN AMSTERDAM

[2011/11/18] ミツフィ

今日も各国からの観光客や地元の人々で賑わうアムステルダム。駅を挟んで反対側にある東港湾地区は、話題のレストランやカフェ、デザイン・ショップが集まる注目のエリアです。中でも有名なのは、アンティークな昔の倉庫を改築し、現代建築と融合させたビルにある話題のレストラン「フィフティーン アムステルダム(FIFTEEN AMSTERDAM)」。このレストランは、日本でも人気のカリスマ・シェフ、あのジェイミー・オリバーのアムステルダム店なのです!。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 アムステルダム、デザイン、観光」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。