「アメリカ、アトラクション」に関連する現地ガイド記事

「アメリカ、アトラクション」に関連する現地ガイド記事

アメリカ、アトラクションに関する現地ガイド記事を集めました。アメリカ、アトラクションの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

チリの高級リゾート地「サパジャール」へ行こう

[2016/08/20] 鰐部マリエ

ラテンアメリカ文化圏には、海や湖や温泉地に作られるリゾートを意味する「バルネアリオ」という文化があり、チリにもバルネアリオはいくつかあります。サパジャールは、サンティアゴやビーニャ デル マールから車で約2時間ほどの距離にある、チリで最も高級なバルネアリオの一つとしてサンティアゴなどに住む富裕層たちからの人気が高いリゾート地です。海沿いには、高級ブティックホテルや大きなお屋敷の様な別荘が何軒も建てられています。 続きを読む



サンティアゴの大型遊園地で遊ぼう!

[2016/07/26] 鰐部マリエ

チリで唯一の絶叫マシーンなどがある遊園地といえば、サンティアゴにある「ファンタジランディア」です。旧市街にある770,000平方メートルもの敷地を誇るパルケ・オヒギン公園の一角にあるこの遊園地は、1978年にオープンしたチリで人気の遊園地です。この遊園地は、「ファミリーゾーン」「キッズゾーン」「絶叫ゾーン」など様々なゾーンに別れているため、若者や小さい子供を連れた家族などで週末賑わいをみせています。 続きを読む



摩訶不思議ワールドへようこそ。エッシャー美術館

[2015/12/14] ミツフィ

みなさんはエッシャーというオランダを代表する芸術家をご存知でしょうか。名前でピンと来なくても、彼の作品を見れば「ああ、あの騙し絵の作者だ」と気が付く方も多いと思います。例えばベルベデーレ(物見の塔)という作品。よく見ると1階の柱は左が手前で右が奥ですが、2階は左が奥で右が手前になっています。あり得ない摩訶不思議な三次元空間をさも現実に存在するかのように描いてしまう。それがエッシャーの騙し絵の魅力です。 続きを読む



大人の街ラスベガスでキッズもエンジョイ

[2014/03/15] りんみゆき

カジノで有名なラスベガス、子連れで行っても楽しいの?と思いがちですが、実は子ども向けのショーやアクティビティも充実していてファミリーでも十分楽しめます。ザ・ストリップに建ち並ぶホテルで特に小さい子連れにやさしいのはピエロが目印のサーカス・サーカス。ホテル内には子ども向けゲームゾーンがあり、無料でサーカス鑑賞も!またアメリカ一大きい25のアトラクションがある屋内テーマパーク、ザ・アドベンチャードームにも隣接。レストランのビュッフェは4歳以下は無料などのうれしい特典がいっぱい。 続きを読む



大迫力!カナダ側からナイアガラの滝を楽しむ

[2013/06/20] りんみゆき

アメリカとカナダの国境にあるナイアガラの滝、一番のおすすめは勇壮な滝を真下から見上げてみること!配布される青色のレインコートをかぶってボートで滝の近くに行くにつれ、まるで台風のような強い風と滝の水しぶき。30分間のエキサイティングなボートの旅はアメリカ側からもカナダからも乗船できます。5歳以下のこどもは無料、ベビーカーをボートに持ちこむことも可能。600人乗りのボートは両側の滝に大接近!5月初旬から10月24日まで運航、その後は寒い北米、滝が凍結するため運休。冬のナイアガラも別世界でまた違う魅力… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 アメリカ、アトラクション」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。