「アメリカ、ケーキ」に関連する現地ガイド記事

「アメリカ、ケーキ」に関連する現地ガイド記事

アメリカ、ケーキに関する現地ガイド記事を集めました。アメリカ、ケーキの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

世界に900店舗以上あるベーカリーカフェ

[2017/03/04] 大山真理

台北市で2004年にオープンしてから、世界で900店舗以上を出すベーカリーカフェ「85°C Bakery Cafe(85ディグリー・ベーカリー・カフェ)」。コンセプトは、グルメなコーヒー、パン、ケーキを、手の届く価格で提供すること。店舗名は、品質の高いコーヒーを出すために、コーヒーの香りが一番引き立つのが摂氏85度だから、ということから。「アメリカには24店舗あり、今年中に55店舗にする予定です」と話すのは、広報担当のクリストファー・ジャクソンさん。 続きを読む



カジュアル設定でいただく高級レストランの料理

[2016/09/05] 大山真理

ベーカリーカフェ、レストラン、バーを融合させた、新しいスタイルの「Republique(リパブリック)」。レストランは、1929年に建てられ、チャーリー・チャップリンが住んでいた歴史あるビルのなか。天井がとても高くて広い空間だから、そこにいるだけでリラックス度100%。日中は、レジでオーダーしたメニューをテーブルで食べる、カジュアルスタイルのカフェ。夜は、高級レストランで出す食事をカジュアル設定で提供するレストランに早変わり。だから、ここ1軒で2つの顔が楽しめるというわけ。 続きを読む



モスクでブランチ食べ放題!!ケバプファクトリー

[2016/08/23] ミツフィ

チューリップやチーズが真っ先に思い浮かぶオランダ。実は多民族国家でもあります。主要都市を歩けば、オランダ系(とはいっても古くから各国間で民族が行き来しており、一概に純血オランダ人という定義は困難ですが)、アフリカ系、中国系、東南アジア系、トルコ系やモロッコ系など様々な人種・民族が行き交うのは日常の光景。多民族国家においては、移民出身者から秀逸な人材が出現するのはよくあることです。 続きを読む



近代的リゾートホテルのリーズナブルな朝食

[2016/02/02] 宮谷千英

旅に出かけて目覚めた朝、まず日常と違う一日の始まりを感じるのは朝食ではないだろうか。クルーズシップでエンセナーダにやって来る人達やアメリカ本土からの小旅行など、ルートも目的もまちまちだけれど、ホテルやショップが集まっている中心部からちょっと離れて洗練されたホテルでの朝食はいかがだろう。エンセナーダのホテルの中でもひときわ近代的な雰囲気を醸し出すホテルコラル&マリーナ。今回ご紹介するのは中心部から車かバスでたったの7分、ローカルにも大人気の「BCビストロ&カヴァ」。 続きを読む



日本ではなかなか味わえない本場の南インド料理をデリーの有名レストランで堪能しよう!

[2015/12/30] 溝内みな

サラヴァナバヴァンは、インド各地またアメリカなど世界各国にも支店が数多くある南インド料理のベジタリアンレストランです。私はインド人の友人に連れて行ってもらって以来、デリーを訪れる際はいつも立ち寄っていて、友人を連れて行ってもいつも喜ばれています。南インド料理は、北インド料理よりもマイルドで日本人の私達の口にあっていると思います。日本のインド料理レストランは、北インド料理がメインのところが多いので、デリーに観光で訪れた皆さんに是非オススメしたいレストラン、サラヴァナバヴァンを今回はご紹介いたします… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 アメリカ、ケーキ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。