「アメリカ、屋台」に関連する現地ガイド記事

「アメリカ、屋台」に関連する現地ガイド記事

アメリカ、屋台に関する現地ガイド記事を集めました。アメリカ、屋台の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

エンセナーダで食べたい屋台のシーフード!

[2017/03/17] 宮谷千英

スペイン語でシーフードはマリスコというが、港町エンセナーダに1日でも観光に寄ったなら、マリスコ屋台を試さなければ絶対に損! 屋台はお腹をこわさないか心配、などと言ってられないほどの美味しさなのである。勿論調理には飲料水を使っているので安心なのだけれど、見た目はローカル色が強いので尻込みしがちかもしれない。それでも観光通りに近い屋台は、いつも欧米の観光客で一杯だ。特にアメリカからは週末のバケーション地として気軽に来れると人気のエンセナーダ、グルメには美味しいものが一杯の魅力ある街なのである。 続きを読む



食と珍アイテムの宝庫! 広蔵市場で地元民と触れ合おう

[2016/12/21] 金光英実

地元の人たちと触れ合い、暮らすように旅するのが最近の旅トレンドですよね。ここ数年、「市場」が世界的な観光スポットになっています。ソウルで有名な市場といえば「南大門市場」と「東大門市場」ですが、ここ「広蔵市場」も最近は多くの外国人観光客でにぎわっています。ソウルの中心部に位置するここは、100年以上の歴史を誇る、庶民の生活に最も密着した在来市場なのです。食料品や雑貨、食器、衣類などのショッピングからローカルフードの食べ歩きまで、1日中いても飽きないでしょう。 続きを読む



便利でお手軽!白木屋のフードコート「Japan Village Walk」

[2016/12/14] 綱島モミ

旅先でのお食事は楽しみの一つ。地元の料理を試してみたり、高級レストランで贅沢してみたい時もあれば、他のアクテビティに時間をかけるために手早く済ませたい時もありますよね。カジュアルにお食事したい時や、慣れた日本食で疲れた胃を落ち着かせたい時にオススメなのが、白木屋ジャパン・ビレッジ・ウォーク。まるで日本の屋台村のような場所です。 続きを読む


豚を余すところなく!ロコに人気の豚肉のタコス屋

[2016/06/29] 宮谷千英

カルニタス(豚肉)のもともとの意味は、豚の鼻の先から尻尾の先まで肉や内臓を大切りにして、丸々一頭分巨大な鍋にぶち込んで染み出してくる脂でこんがりと焼き揚げた田舎の豪華なフィエスタ料理。煮始めてから2時間くらいかかるらしい。完全に火が通っても煮続け、水分が飛んで脂でこんがり揚がると出来上がり。皮はチチャロンというスナックにもなる。鍋に残る脂(ラード)は大きな豚一頭でバケツに2〜3杯。鍋底に残った肉屑はアシエントと言われ、肉の旨味が凝縮されているのでトルティーヤに塗って食べたりするらしい。 続きを読む



オールマイティーなお土産屋さんなら、ここへ直行!

[2016/04/08] 宮谷千英

エンセナーダであまり時間がないけれど、あれも見たいこれも買いたい!という時には絶対お勧めのお店がある。シルバーにこだわりがあるとか、タラベラ焼きを求めに来たとかいうのでなければ、いろいろなメキシコ産のお土産をバランス良く揃えている。他のお店と違うところは、メイン通りのお土産屋さんのどこでもある商品ばかりではないということろ。どこでも見かけるものでも、ちょっと珍しいデザインだったり、種類が多かったり、質が良かったり。かなり古くからあるお土産屋さんで、店員の若い女の子ももう10年以上も勤めているんだ… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 アメリカ、屋台」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。