「アメリ、名所」に関連する現地ガイド記事

「アメリ、名所」に関連する現地ガイド記事

アメリ、名所に関する現地ガイド記事を集めました。アメリ、名所の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

旅行者に必須なコペンハーゲンカード! お得度もチェック♪

[2016/04/06] MizukiPoulsen

コペンハーゲンカードは、とても便利でお得な旅行者向けフリーパスカード。含まれるのは、74の美術館やアトラクションの入場料、コペンハーゲン近郊の交通費、レストランやアトラクションの割引。さらにカード1枚で10歳未満の子供2人まで同様に無料になります。価格は、24時間:大人(16歳以上)359dkk/子供(10〜15歳)189dkk。48時間:大人499dkk/子供249dkk。72時間:大人589dkk/子供299dkk。120時間:大人799dkk/子供399dkk。 続きを読む



パリ市立美術館で美術鑑賞とのんびりティータイム

[2009/08/06] 田中知子

パリ18区に位置するモンマルトル (Montmartre) の丘。このモンマルトルの丘には有名なサクレ・クール寺院があるので、観光に訪れる人も多いはず。今回はこのサクレ・クール寺院の麓にある小さなパリの市立美術館アル・サン・ピエール(la halle saint pierre)内のカフェをご紹介します。小さなギャラリーの展示のほか、子供のお絵かき教室があったり、床に赤ちゃんを寝かせてスケッチしている人がいたり、カフェのテーブルで絵を描いてる人がいたりと・・・モンマルトルならではの自由な空間が味わ… 続きを読む



映画『アメリ』のカフェからはじまる、モンマルトルをたっぷり一日散策しよう

[2008/12/19] 田中知子

パリ18区に位置するモンマルトル (Montmartre) はパリで一番高い丘です。このモンマルトル界隈にはサクレ・クール寺院を含めお勧めスポットがたくさんあるので、ご紹介したいと思います。映画『アメリ』の公開後、知名度と人気が一気に急上昇したモンマルトル。実は映画の中でアメリが働いていた「カフェ・デ・ドゥ・ムーラン」は現在でも実在します。登場人物はフィクションですが、カフェは名前もそのまま。暖かい日にはテラス席に座ってビールで休憩、寒い日にはホット・チョコレートで一息おつき下さい。映画の中でア… 続きを読む



映画の舞台【アメリ】 ――飾らないパリを楽しもう

[2007/08/08] 大塚ばつ丸

フランス映画「アメリ」は日本で単館ロードショーの観客動員記録を作り、主演のオドレイ・トトゥを一躍スターにした。映画ファンの人気アンケートでもいつも上位に登場する。「アメリ」はパリの中でも、サクレクール寺院があることで有名なモンマルトル地区を中心に撮影が行なわれていて、映画に出てきた多くの店が実在する。最も有名なロケ地はアメリがウェイトレスとして働いている「カフェ・ド・ムーラン」という店。観光名所として有名なキャバレー、ムーラン・ルージュから北へわずか1ブロックのところにある。カウンター、タバコ売… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 アメリ、名所」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。