「アラブ、アート」に関連する現地ガイド記事

「アラブ、アート」に関連する現地ガイド記事

アラブ、アートに関する現地ガイド記事を集めました。アラブ、アートの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

朝ごはんがおいしいと1日が幸せ アーバンなリゾートinドバイ

[2017/11/09] 岩佐 史絵

ドバイに2軒あるフォーシーズンズ ホテルのもう1軒はアラブ首長国連邦の金融の中枢を担う「ドバイ インターナショナルファイナンシャルセンター」に隣接しており、ビジネスマンにとってはまさに仕事の合間のオアシス的な存在です。シティセンターという場所柄もあり、ジュメイラビーチのフォーシーズンズホテルと比べるとロビーまわりはこぢんまりした印象。ラウンジにはビジネススーツに身を包んだ人が多く、洗練された都会的な雰囲気が漂っています。 続きを読む



日本初!エミレーツの新ラウンジが成田空港に今年、誕生

[2015/05/17] 寺田直子

アラブ首長国連邦ドバイを本拠地とするエミレーツ航空が、日本市場への取り組みの強化から、成田空港・第2ターミナルに日本国内初となる専用ラウンジを開設すると発表。誕生するのは今年4〜6月頃を予定。投資額は400万ドル相当となる。ラウンジはエミレーツのビジネス、ファースト利用者およびエミレーツのマイレージプログラム「エミレーツ・スカイワーズ」のゴールドまたはプラチナ会員となる。 続きを読む


トレドでアラブ人の足跡を辿ろう!

[2010/08/12] 田中富子

トレドは、アラブ人が残した足跡がたくさん残っている。その1つは、MEZQUITA/メスキータ(回教寺院)である。アラブ人に征服された期間、このトレド市内には10個のメスキータがあったそうだ。LA MEZQUITA DE BAB AL-MARDUMは、その後、IGLESIA DEL CRISTO DE LA LUZ(クリスト・デ・ラ・ルス教会)となったが、トレドに残るメスキータの中で、一番保存状態がよいといわれている。現在は、MEZQUITA CRISTO DE LA LUZとなっている。 続きを読む



アート、アート、アート!ヘナルグアシル

[2010/06/28] 田中富子

マラガ県ロンダ市から40数キロのところにある、GENALGUACIL(ヘナルグアシル)は、村全体がアートである。アラブ語のGENNA-ALWACIR(いくつかの村を統率していた村長の庭たち)という意味が語源のこの村は、州により自然地区に指定されているベルメハ山脈の大自然に囲まれた場所に位置する。始めて行かれる方は、いつ到着するのだろうか?と思えるほど、たくさんの町、山を越えていかなければならないところにあるが、村が見えた途端、その美しさに感動を覚えるはずだ。 続きを読む



ボヘミアン・トレンディなストリートに、クールなヴィンテージ家具ショップが登場!

[2010/03/16] 葛西玲子

以前にもご紹介したことがある、ファッショントレンドやデザインに敏感な地元クリエーターやデザイナーが発信するショップが自然発生的に増えていったトレンディストリート・ハジレーン。その後、通りの知名度もすっかり上がり、観光客も押し寄せる活気あるストリートとなっています。そんなハジ・レーンに、お洒落でクールなインテリアショップがニューオープン! デザインコンシャスな人々の間でさっそく話題になっています。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 アラブ、アート」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。