「アレキパ」に関連する現地ガイド記事

「アレキパ」に関連する現地ガイド記事

アレキパに関する現地ガイド記事を集めました。アレキパの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

世界遺産の街アレキパで、アルパカやパイチェのステーキを堪能!

[2016/10/01] 原田慶子

白っぽい火成岩を使った建築物にちなみ、「LA CIUDAD BLANCA(白い街)」とも呼ばれる世界遺産の街「AREQUIPA(アレキパ)」。グルメ都市としても有名で、市街地にはさまざまなレストランが軒を並べ、互いの腕を競い合っている。今回ご紹介する「ZIG ZAG RESTAURANT(ジグザグ・レストラン」は、熱々の溶岩石プレートでサーブするステーキが自慢。しかも牛肉や豚肉だけでなく、アルパカやパイチェ(ピラルク)、カマロン(川エビ)など、ペルーならではの素材を余すところなく味わうことができ… 続きを読む



クスコのオススメレストラン「プカラ」

[2016/04/16] 原田慶子

「プカラ」のオススメは数あれど、旅行者にぜひ味わってもらいたいのが「CUY AL HORNO(クイの丸焼き)」だ。オーガニックの餌で育った生後半年以内のクイのみを使用しているので、皮は柔らかく肉もジューシー。クミンとニンニク、アヒ・アマリ―ジョ(ペルーのトウガラシ)を使ったクスコ風の味付けで、腹にアンデスのハーブ「ワカタイ」を詰め、じっくりと焼き上げている。またアレキパ名物として知られる「ROCOTO RELLENO(辛ピーマンの肉詰め)」も、「プカラ」のそれはクスコ風の仕上げ。肉詰めにしたロコ… 続きを読む



「La Ciudad Blanca」世界遺産アレキパ歴史地区

[2015/02/28] 原田慶子

アレキパ歴史地区の中心アルマス広場。その北側には、3つの扉とコリント様式の柱が多数配された「BASILICA CATEDRAL DE AREQUIPA(アレキパ大聖堂)」が鎮座している。2011年教会内にオープンした「アレキパ大聖堂博物館」の公式サイトによると、この教会はアレキパ市が設立されてから4年後の1544年に着工、1656年に完成したそうだ。地震や火災で何度も工事が中断されたが、その度にデザインを少しずつ変えながら修復されてきた。残りの三方はコリドール(回廊)を持つ美しい建物に囲まれてい… 続きを読む



南半球の夏はこれから!ペルーのオススメビーチ一覧

[2014/12/29] 原田慶子

もちろんリマ市周辺の海岸も忘れてはいけない。リマ新市街の観光拠点ミラフローレス区の海岸はよく整備されており、レンタルボードもあるので気軽にサーフィンが体験できる。リマ市南部にも「SAN PEDRO(サン・ペドロ)」や「PUNTA HERMOSA(プンタ・エルモサ)」といった美しいビーチがたくさん。イカ州の「PARACAS(パラカス)」辺りまで足を延ばせば、ナスカの地上絵フライトやバジェスタス島観光と絡めたリゾート滞在が楽しめるだろう。南部アレキパ州自慢の「MOLLENDO(モジェンド)」や「ME… 続きを読む



穏やかな時が流れる異空間。アレキパのサンタ・カタリナ修道院

[2011/07/26] 原田慶子

ペルー第二の都市アレキパの歴史地区(世界遺産)にある「Monasterio de Santa Catalina de Siena/シエナのサンタ・カタリナ修道院」は、当時の市議会と一人の裕福な女性の尽力によって1579年に創立された壮麗な修道院だ。2万平米もの敷地には教会や礼拝堂の他、色鮮やかな花々で飾られた回廊やパティオ、居住スペースが複雑に配置されている。修道女や支援者たちの篤い信仰心と献身によって、過去400年間に幾度も建物の修復や増築を繰り返してきたからだろうか、これらを繋ぐ入り組んだ小… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 アレキパ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。