「アンデス」に関連する現地ガイド記事

「アンデス」に関連する現地ガイド記事

アンデスに関する現地ガイド記事を集めました。アンデスの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

マチュピチュ、レインボーマウンテンに次ぐ第3の絶景ポイント!ウマンタイ湖

[2019/08/07] 原田慶子

クスコから北西へ約260km。霊峰サルカンタイを始め5000m級の山々が連なるビルカバンバ山系に、標高5473mの「NEVADO HUMANTAY(ウマンタイ雪山)」という銀嶺がある。万年雪を頂くその山の懐にそっと抱かれているのが、神秘の湖「LAGUNA HUMANTAY(ウマンタイ湖)」だ。どこまでも透明なターコイズブルーの湖は、まるでアンデスの空をそのままはめ込んだような美しさ。その輝くような色彩は、水中に溶け込んだ鉱物“クリソコラ(珪孔雀石)”によるものだという。世界遺産マチュピチュ遺跡と… 続きを読む



サンティアゴの都心から車で約1時間半で出会える絶景「カホン・デル・マイポ」

[2019/07/15] 鰐部マリエ

チリは北と南にへだたるアンデス山脈の麓に作られた国で、今回ご紹介するカホン・デル・マイポは、チリとアルゼンチンの国境にもなっているアンデス山脈の渓谷に位置しています。カホンデルマイポは、ゴツゴツした岩や砂で出来た山々に、ところどころ見たことがないような珍しい植物が生えた大自然が広がっています。空気は澄み渡り、スモッグで汚れたサンティアゴの空の下で生活を送っている私にとって、カホン・デル・マイポの空気はとても美味しく感じられました。かつてサンティアゴで空気汚染が原因で病気にかかった人たちのための施… 続きを読む



世界一の朝食から羊の頭スープまで。ペルーで味わう朝ごはん

[2019/07/04] 原田慶子

アンデスを訪れたら、朝食を食べに市場へでかけよう。どんな市場にも必ず食堂があり、スープやサンドイッチ、ご飯物までさまざまなメニューを提供してくれる。オススメは牛の内臓とモテ(茹でトウモロコシ)のスープ「PATASCA(パタスカ)」や、羊の頭で出汁を取った「SOPA DE CABEZA DE CORDERO(ソパ・デ・カベッサ・デ・コルデロ)」だ。見た目はグロテスクだが、味は絶品。臭みはまったくなく、一口飲めば身体の芯からぽかぽかと温まる。ほかにも「CALDO DE GALLINA(カルド・デ・ガ… 続きを読む



ウユニ塩湖周辺を満喫する旅

[2019/06/08] りんみゆき

南米のボリビア西部にあるアンデス山脈に囲まれた塩の大地、ウユニ塩湖は富士山と同じくらいの標高約3,700mの高さに位置しています。広さは南北約100km、東西約250kmという広大な塩湖には約20億トンの塩があるといわれています。ウユニ塩湖は高低差が50cmほどしかない真っ平な塩湖なので見渡す限り雪のような白銀の世界が広がっています。また雨季には雨がたまり、天空の鏡が出現することで有名です。ベストシーズンは雨季と乾季をまたがる4月。なんと天空の鏡が楽しめ、塩の上も歩ける両方を体験することができる… 続きを読む



17角の石やインティワタナもある!インカの隠れた名跡プマコチャ遺跡

[2019/05/31] 原田慶子

アンデス南部の街アヤクチョから南へおよそ100kmほど下ったところに、「COMPLEJO ARQUEOLOGICO DE PUMACOCHA O INTIHUATANA(プマコチャ、またはインティワタナ考古学遺跡群)」と呼ばれる遺跡がある。建物の大部分が破壊されているものの、そこに残る石組みはピサックやオリャンタイタンボ遺跡にも見劣りしない精巧なものだ。2017年8月19日掲載のペルーガイド記事『小クスコ、ビルカスワマン』で、“インカ皇帝トゥパック・ユパンキが生まれた場所”とご紹介した「VISC… 続きを読む


 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 アンデス」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。