「アート」に関連する現地ガイド記事

「アート」に関連する現地ガイド記事

アートに関する現地ガイド記事を集めました。アートの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

グアム最新のオンザビーチに立つ5ツ星リゾート、デュシタニグアム リゾート

[2018/01/20] 古関千恵子

グアム随一の背高のっぽの31階建てのホテルウィングに、客室は421。ほとんどの部屋がオーシャンビューで、バルコニーにチェアを用意。最も部屋数の多いデラックスオーシャンフロントは、扉を開けると、大理石のバスルーム、そしてベッドルームへ。広さ41平方メートル以上を確保した、ゆったりとした間取りです。ブルーを基調とした海のイメージの客室は爽やかな印象です。3ベッドルームの「ヴィラ・アズール」はオーナーが蒐集したアートコレクションが所狭しに飾られた豪華版なお部屋。プライベートプールも付いています。こちら… 続きを読む



オランダにパンダ御殿!アウエハンツ動物園

[2017/12/29] ミツフィ

パンダシア上階のカフェテリアでは、オランダ式のスイーツの他にチャイニーズ・スタイルの麺料理やスナックも提供しています。中国ハムを挟んだチャイニーズ・バーガーや、スナック春巻きを試してみてはいかがでしょう。マキアート・パンダシアには生クリームのトッピングがたっぷり。中華風スパイスの利いたクッキーと共に召し上がれ。ラッキーな場合、お庭を散歩するウー・ウェンが窓から見える時があります。同階のお土産屋さんも、足を踏み入れればパンダ一色。びっしり並んだパンダのぬいぐるみも魅力的ですが、パンダをモチーフにし… 続きを読む



Loveがいっぱい!スロベニアの首都リュブリャナ

[2017/11/17] りんみゆき

丘の上にあるリュブリャナ城へはフニクラーか徒歩でたどり着けます。フニクラー乗り場はクレコフ広場の隣。家族の場合(大人2人、子ども2人)フニクラー代とお城の入場料が一緒になったファミリーパスが26ユーロとお得です。お城のタワーの上からは360度見渡すことができ、最高の眺め。旧市街は屋根の色が茶色で統一されていてます。旧市街だけでなく、遠くの山脈も見ることができます。お城の中は古いものだけでなく、モダンアートも展示されています。帰りは時間があれば、歩いてみるのもおすすめ。のんびり歩いても約30分でふ… 続きを読む



朝ごはんがおいしいと1日が幸せ アーバンなリゾートinドバイ

[2017/11/09] 岩佐 史絵

ホテル内施設もさることながら、ファイナンシャルセンターには40以上のレストランやカフェ、アートギャラリー、ショップなどがあり、フォーシーズンズホテルからすべて徒歩圏であるのがうれしいところ。ビジネスでもレジャーでも、旅の拠点としては理想的です。FOUR SEASONS HOTEL DUBAI INTERNATIONAL FINANCIAL CENTRE住所: Gate Village, Building 9, DIFC, PO Box 507027, Dubai, United Arab Emi… 続きを読む



ヘルシンキで美味しい一杯のコーヒーに出会おう!vol.2(Good Life Coffee)

[2017/11/07] 靴家さちこ

「そんなすごいバリスタがいるお店なんて、敷居が高そう!」と恐れる必要はありません。ドリンクメニューは、フィルターコーヒーが3ユーロ、アエロプレスコーヒーが3,70ユーロに、エスプレッソは2,80ユーロ。マキアートとカプチーノは3,50ユーロにラッテが4ユーロ。「基本的にはブラックでそのまま味わって欲しい」というラウリさんの思い入れはありますが、頑固おやじのように「ブラックで飲みなさい!」と怒られることは無いのでご安心を。ミルクは北欧産のオーツ麦ミルク、というこだわりもあり、追加料金20セントでミ… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 アート」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。