「イギリス、ヴィクトリア朝」に関連する現地ガイド記事

「イギリス、ヴィクトリア朝」に関連する現地ガイド記事

イギリス、ヴィクトリア朝に関する現地ガイド記事を集めました。イギリス、ヴィクトリア朝の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

修道院が海賊の館に!?700年以上の歴史があるバックランド・アビーに行ってみよう

[2018/03/16] ディキンソン恵子

13世紀に修道院として建造されたバックランド・アビー。16世紀には海軍提督フランシス・ドレーク卿が住んでいたアビーは、現在ナショナル・トラストが所有、運営管理しています。長い歴史のあるアビーは、ダートムーア国立公園に隣接する美しい自然に囲まれたタマー・ヴァリー自然景観美地域にあり、プリマス市内からもアクセスが比較的良いので、郊外の景観を楽しみたいときにビッタリです。 続きを読む



バイカーの聖地!オートバイが集合するマン島でユニークなイギリスを満喫

[2014/02/21] ディキンソン恵子

イギリスとアイルランドに挟まれたアイリッシュ海に浮かぶ島、マン島。正式にはイギリスではなく、自治権を持った王室族領というユニークな存在のマン島は、TTレースを筆頭とするオートバイのロード・レースでとても有名です。そして自然に囲まれるマン島は、オートバイのファンだけでなく、のんびりと過ごすホリデイ先としても人気があります。マン島へは、ロンドンから飛行機で約1時間、イングランド北西部のリバプールやヘイシャムから、フェリーで行くことも可能です。 続きを読む



遠出をせずにイギリスの庭園を満喫!カペル・マナー・ガーデンズ

[2012/05/07] ディキンソン恵子

カペル・マナー・ガーデンズは、ロンドン市内からアクセスしやすい庭園。園芸学のカレッジを併設しているという敷地は約30エーカーで、その中には、日本庭園を含む様々なテーマの庭園があります。壁に囲まれたガーデン、こじんまりした迷路、ジョージア朝のマナー・ハウスやヴィクトリア朝の馬小屋などもあるので、ロンドンから遠出をせずに、イギリスらしさを楽しみたい人にオススメです。 続きを読む



「フィリップ・リカード」のハワイアン・ジュエリー・ミュージアム

[2011/06/12] 綱島モミ

ハワイの植物などをモチーフに使い、独特のスタイルで人気のあるハワイアン・ジュエリー。ハワイのお土産、大切な人へのギフトとして欠かせない存在です。元々はヨーロッパに由来するジュエリーとされていますが、イギリスと交流のあったハワイ王朝が持ち込み、時代と共にハワイで進化してきました。イギリス・ヴィクトリア朝の影響を受け、ハワイのエッセンスが加わったジュエリーは、洗練されていて、且つ、アロハスピリットがこもっています。 続きを読む



イギリスにも温泉があった!?ハロゲイトのロイヤル・パンプ・ルーム博物館

[2010/01/11] ディキンソン恵子

高級温泉保養地として発展した、北イングランドのヨークシャー州にあるハロゲイト。現在のハロゲイトは、素敵なブティックやお店が多くあるせいもあり、今でも観光客が多い町です。そしてイギリスを代表するミステリー作家、アガサ・クリスティが失踪した時に訪れた先がハロゲイトであったことも有名。そんなハロゲイトにある、温泉保養地のルーツがわかる小さな博物館、ロイヤル・パンプ・ルーム博物館をご紹介します。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 イギリス、ヴィクトリア朝」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。