「イギリス、部屋」に関連する現地ガイド記事

「イギリス、部屋」に関連する現地ガイド記事

イギリス、部屋に関する現地ガイド記事を集めました。イギリス、部屋の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

わずか30秒で7カ国を周遊!ヨーロッパ建築を凝縮した「7カ国の家」

[2018/04/23] テメル華代

アムステルダムの中心地、ミュージアム広場から西へ徒歩6分ほどのルーメル・フィッセル通り (Roemer Visscherstraat) では、ヨーロッパ7カ国の建築物を一度に鑑賞できます。高級住宅街にある閑静な通りの中ほどまで歩みを進めると、オランダの典型的な赤レンガ造りの建物に続いて、異国情緒あふれる7軒の家が並んでいます。各々がヨーロッパの国を代表する建築様式で建てられ、オランダ語で「7カ国の家」を意味する「Zevenlandenhuizen ゼーヴェンランデンハウゼン」と呼ばれています。 続きを読む



修道院が海賊の館に!?700年以上の歴史があるバックランド・アビーに行ってみよう

[2018/03/16] ディキンソン恵子

13世紀に修道院として建造されたバックランド・アビー。16世紀には海軍提督フランシス・ドレーク卿が住んでいたアビーは、現在ナショナル・トラストが所有、運営管理しています。長い歴史のあるアビーは、ダートムーア国立公園に隣接する美しい自然に囲まれたタマー・ヴァリー自然景観美地域にあり、プリマス市内からもアクセスが比較的良いので、郊外の景観を楽しみたいときにビッタリです。 続きを読む



必見!トゥルン・ウント・タクシス城

[2018/03/01] 吉村 美佳

ここレーゲンスブルクには、日本人の中ではまだまだ知られていない素敵なお城があります。それが、トゥルン・ウント・タクシス城です。ここは残念ながら、日本の団体旅行では取り扱ってもらえません。まだまだ日本では知名度が低いからです。500以上の部屋を持つお城と言われていますが、実際事務的な部屋を含めると609部屋あるそうです。(ちなみに、イギリスのバッキンガム宮殿は総部屋数775だそうです。)しかも現役の公爵一家が住んでいるんです!夏には、中庭でコンサートが、クリスマス前の約1ヶ月は、ロマンチック・クリ… 続きを読む



ジェーン・オースティンの世界、プリム川を見下ろすソルトラムへ行ってみよう!

[2018/01/05] ディキンソン恵子

ピルグリム・ファーザーズの一団がメイフラワー号で新大陸に向かった港、そしてイギリス海軍の軍港があることでも有名な、イングランド南西部にあるプリマス。そのプリマスの側を流れるプリム川を見下ろすソルトラムは、ナショナル・トラストが所有、運営管理していている大邸宅の1つです。プリマス中心地から5〜6kmの高台に建つ広大な敷地は、散歩やピクニックにもピッタリ。庭園はほとんどが19世紀に造園されたものですが、18世紀のオランジェリーやフォリーなどの建物も残っています。 続きを読む



チェコの世界遺産、クロミェルジーシュの庭園群と城

[2017/07/29] 岸 博美

チェコにこんな美しいバロック庭園があったのか、と驚く。ここはモラビア地方の町クロムニェジーシュ。立派な城があることで知られる町だ。クロムニェジーシュ城には館の脇に手入れの良い小規模な庭園があり、その後方には広大なイギリス庭園が広がっている。これらの庭園とは別に、城から少し離れたところにあるのがフラワー・ガーデンと呼ばれている、一般に”フランス式”と言われるバロック庭園だ。1998年に司教の館と城の庭園、そしてこのフラワー・ガーデンが世界遺産に登録された。登録名は「クロミェルジーシュの庭園群と城」… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 イギリス、部屋」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。