「イコン、ギリシャ」に関連する現地ガイド記事

「イコン、ギリシャ」に関連する現地ガイド記事

イコン、ギリシャに関する現地ガイド記事を集めました。イコン、ギリシャの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

山好きの方にお勧め!ダイナミックなギリシャの自然が楽しめるカラヴリタへの旅

[2016/09/26] アリサンドラトゥー芳香

カラヴリタといえば、コリントスとパトラの間にあり、アテネからもアクセスしやすく、冬は近場のスキー場としても知られている山です。山全体にたくさんの村が点在していて、冬は標高の高い村では相当雪も積もります。夏は大変涼しいので、パトラからは車で1時間ちょっとという距離の便利さもあり、別荘を持つ人々も多い地域です。山の幸を味わえるレストランや、山で採れる野生のハーブや蜂蜜など現地産のお土産が人気があります。カラヴリタでは、山中の景色を満するために、川沿いなどを歩いていくトレッキングコースもあります。山好… 続きを読む



ビザンチン時代からの伝統が生きている、ギリシャ正教の教会へ

[2010/04/09] アリサンドラトゥー芳香

ギリシャにはそれはたくさんの教会があります。ギリシャの教会は、イタリアなどのカトリック教会のものに比べると比較的小さめ。特に島などの小さな村にある教会にはとても小さいものがあって、数人しか中に入れないくらいのものもあります。個人的には、こういったこじんまりした小さい教会が風情があって好みです。ほとんどの教会で、内側の壁面一杯に聖書の物語を描いた壁画やモザイクで飾られています。これは新しい教会にも共通していて、ギリシャでは現代においてもイコンやモザイク製作の専門家がたくさん活躍しています。教会の中… 続きを読む



年に一度、パトラで祝われる聖アンドレアスのお祭り

[2009/09/28] アリサンドラトゥー芳香

ギリシャでは、町や島ごとに守護聖人が決まっています。その守護聖人の祝日には、その町だけが祝日扱い となり、もちろん学校も大半のお店もお休み。観光するときにはカレンダーにかかれていない、この祝日に注意してくださいね。今回紹介する、パトラの守護聖人であるキリストの使徒聖アンドレアス。殉教の地パトラは聖地として祭られています。聖アンドレアスの祝日は、11月30日。この日は、ギリシャ全土から観光客が押し寄せ、教会に入るのも列を作って相当待たないといけないので、見学も大変です。 とはいってもこの日しか味わ… 続きを読む



お土産の宝庫?!ギリシャの郵便局を活用しよう!

[2008/12/02] アリサンドラトゥー芳香

ギリシャの郵便局には、あまり知られていませんが、お土産に喜ばれそうなものがいろいろ販売されています。まず目立つのは、聖像画のイコン。ハンドメイドのイコンはなせか郵便局でたくさん取り扱われているんです。それから、会社の上司などへのお土産によさそうな、デスクに置くのによいサイズのギリシャらしい置物も結構あります。また、2004年のアテネ・オリンピックのグッズは、ピンや記念コイン、キーホルダーやカップなど。こういったものは、中央郵便局の中でショーケースが設置されていて、そこで見ることができます。もちろ… 続きを読む



ギリシャのクリスマス「クリストゥーイェナ」を楽しもう

[2008/10/22] アリサンドラトゥー芳香

ギリシャ人は甘いものに目がありません。大半の人々が普段飲むコーヒーからケーキまで、その甘さは日本人の甘党の人向き! 当然クリスマスに食べる伝統のお菓子も甘さが魅力です。一つはメロマカロナといって、ギリシャらしいシナモンの香りがするやわらかいお菓子。こちらはたっぷりのはちみつシロップに浸されています。もう一つはクランビエデスで、こちらは粉雪のような粉砂糖に埋もれているという表現が大げさではないアーモンド入りのさくさくクッキーです。クリスマスシーズンが近づいてくると、ケーキ屋だけでなくパン屋などでも… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 イコン、ギリシャ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。