「イスタンブール、アクセサリー」に関連する現地ガイド記事

「イスタンブール、アクセサリー」に関連する現地ガイド記事

イスタンブール、アクセサリーに関する現地ガイド記事を集めました。イスタンブール、アクセサリーの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

海辺の街ベシクタシュで街角グルメを発掘!

[2018/04/03] Yeni

ここはイスタンブールの交通の要所、Besiktasベシクタシュ。イスタンブールの中心部にあって、道路や海路がここで交差している一大繁華街です。近くには大学が幾つもあり、若者が集う学生街でもあります。今回はこの、ガイドブックには殆ど載っていない町ベシクタシュを散策してみましょう!まずは、ベシクタシュに来たら絶対に外せない腹ごしらえスポットである、“Tarihi Karadeniz Doner”(ターヒリ・カラデニズ・ドネル)に直行しましょう。お昼時になると長蛇の列が出来るので、行列で並びたくないな… 続きを読む



チャンスは毎日!イスタンブールの青空市場『パザル』へ出かけよう

[2017/12/16] Yeni

イスタンブールでの観光スポット巡りの合間に、トルコ人の生活が垣間見える青空市場を覗いてみてはいかがでしょう。青空市場のことをトルコ語では『Pazarパザル』と呼びます。このパザルが、イスタンブールの各地域で毎日順繰りで開催されているのです。ひょっとすると滞在先のホテルの近くや散策の途中に寄れる場所で、パザルが開かれているかもしれません(詳しくは、「関連情報」にある“イスタンブール青空市場業者会議所”ウェブサイトのリンクをご参照)。安くて品揃えが良く、見ているだけでも楽しいパザルに行かない手はあり… 続きを読む



大人気モール『イスティンエ・パーク』で、自分へのご褒美ショッピング!

[2016/07/28] Yeni

近年の住宅建設ラッシュの波と共に、イスタンブールのベッドタウンはどんどん郊外へ広がり、都市再開発と併せてショッピングモールが爆発的に増えたイスタンブール。でも沢山ありすぎて、どれに行けばいいの?高級ブランドも覗きたいし、日本にはないトルコのローカルブランドも気になる。美味しいレストランやオシャレなカフェにも立ち寄りたい。そんなあなたへのイチオシモールは、『Istinye Park(イスティンエ・パーク)』です!当モールは、イスタンブール・ヨーロッパサイドのマスラックという、一大オフィス街近くに位… 続きを読む



自分だけのお気に入りショップを探しに、ガラタ地区を歩き尽くす!

[2016/06/30] Yeni

ボスポラス海峡を挟んで旧市街から新市街を望むと、鉛筆の先っちょのような茶色くて可愛いらしい塔が見えますが、これがイスタンブールのシンボルの一つ、ガラタ塔です。14世紀のビザンツ時代に、イタリアのジェノヴァ人によって建造されました。そもそもこのガラタ地区はジェノヴァ人の居留地として、また外国人異教徒が多く住み着き繁栄した街でした。そんなガラタ地区は、ガラタ塔を中心にして無秩序に伸びた9本の通りと、そこから無数に入り組んだ通りが連なる迷路のような場所。ガラタ塔を起点にして、さあ散策開始です! 続きを読む



トルコ軍の襲来で強化されたウィーンの市壁、その跡地リング通り

[2016/05/18] オキシマ・ヒロミ

ヨーロッパ諸都市で中世に築かれた市壁はどこの町でも近世になって取り除かれ、跡地は緑地帯や大通りになっている。そのような数ある市壁跡の大通りの中で、ウィーンほど美しい通りはないであろう。ほとんど輪のように丸くなっており、その名もリングと呼ばれている。リングは城のある場所ではブルク(城)リング、大学の前はウニヴェルズィテーツリング、オペラ座の前はオペルンリング、と部分的に名称が変わる。19世紀半ばに18歳という若さで皇帝になったフランツ・ヨーゼフの時代にこの環状大通りが建設された。しかし、この美しい… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 イスタンブール、アクセサリー」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。