「イスタンブール、土産」に関連する現地ガイド記事

「イスタンブール、土産」に関連する現地ガイド記事

イスタンブール、土産に関する現地ガイド記事を集めました。イスタンブール、土産の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

トロイ年の2018年夏にトロイ博物館が完成する

[2018/06/01] オキシマ・ヒロミ

トロイの木馬で有名なトロイ遺跡。ここがユネスコの世界遺産に登録されたのは1998年のことで、今年で20年目になる。それを記念し、2018年を世界遺産登録20周年の「トロイ年」と定め、今年夏の完成を目指して数年前から博物館の建設が始まった。既にトロイ遺跡を訪れた方は皆さん感じておられるだろうが、目にするのは壊れた石の壁ばかり。見学コースは単調で、この光景から古代都市トロイやトロイ戦争のことは到底想像できない。だが、新設されるトロイ博物館と同時に遺跡を訪れるなら、太古の昔にここで起こった壮大なドラマ… 続きを読む



海辺の街ベシクタシュで街角グルメを発掘!

[2018/04/03] Yeni

ここはイスタンブールの交通の要所、Besiktasベシクタシュ。イスタンブールの中心部にあって、道路や海路がここで交差している一大繁華街です。近くには大学が幾つもあり、若者が集う学生街でもあります。今回はこの、ガイドブックには殆ど載っていない町ベシクタシュを散策してみましょう!まずは、ベシクタシュに来たら絶対に外せない腹ごしらえスポットである、“Tarihi Karadeniz Doner”(ターヒリ・カラデニズ・ドネル)に直行しましょう。お昼時になると長蛇の列が出来るので、行列で並びたくないな… 続きを読む



エーゲ海に浮かぶトルコの島、夢のリゾート地、ボズジャ島

[2018/02/21] オキシマ・ヒロミ

トルコはエーゲ海と地中海に面している。ところがトルコの沿岸にある大きな島はほとんどがギリシャ領なのだ。レスボス島やサモス島、ロードス島、キオス島はトルコの目と鼻の先にあるのにギリシャ領だ。そんな中、数少ないトルコの島としてエーゲ海のボズジャ島が知られている。トルコでは憧れの島で、イスタンブール在住の都会っ子たちが夏の休暇を過ごす場所としてトップに挙げられるほど。この島はホメロスの叙事詩で有名なトロイ戦争にも登場している。当時はギリシャ語ではテネドス島と呼ばれていた。木馬の中にギリシャ兵士が隠れて… 続きを読む



陶器の町キュタフヤに保存されたハンガリー人の家

[2017/11/12] オキシマ・ヒロミ

キュタフヤと言えば直ぐにトルコの陶器を思い浮かべる。実に美しい絵柄だ。色彩豊かで多くの模様があり、ヨーロッパ的なパターンとは異なっている。現在、イスタンブールのバザールや土産物店で売られているトルコ的絵柄の皿やコーヒーカップの殆どがキュタフヤで生産されている。美しい割には価格も手頃。イスタンブールで既に買われた方がいるかもしれない。キュタフヤはイスタンブールとアンカラとの間にあるが、広いトルコの地図を、見ると西の端の方にある感じがする。エーゲ海からも地中海からも遠く、内陸にある古い町だ。マルマラ… 続きを読む



『SUVLA BISTRO-WINE BAR』でトルコワインを味わい尽くそう!

[2017/09/08] Yeni

トルコワインが大好きな筆者が今回ご紹介するのは、トラキア地方(トルコのヨーロッパ大陸側を指す)の先端がエーゲ海へ向かって長く伸びた、ゲリボル半島発のワイナリー『SUVLAスヴラ』です。トラキア地方には良質のワインを製造する小さなワイナリーが点在していて、トルコのワイン通の間ではこの地方のワイナリー巡りが密かなブームとなっています。それぞれ趣向を凝らした専用レストランでテイスティングサービスやトラキア地方の食材を使ったお料理を提供したり、ホテルなどの宿泊施設を併設しているワイナリーもあります。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 イスタンブール、土産」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。