「イスタンブール、買い物」に関連する現地ガイド記事

「イスタンブール、買い物」に関連する現地ガイド記事

イスタンブール、買い物に関する現地ガイド記事を集めました。イスタンブール、買い物の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

女子旅にも親子旅にもピッタリな「エマール・スクエア」でトルコの最新モールを体感!

[2017/08/27] Yeni

旅先でのちょっとしたお買い物やお土産の物色、食事やお茶休憩にと、ショッピングモールは旅行者の強い味方。しかもトルコのモールは通常10:00から22:00まで営業していて、ほぼ年中無休!これを利用しない手はありません。今やイスタンブールには100箇所以上のショッピングモールがオープンしているほど、この街はモール天国なのです。どこに行こうか迷っているあなたに、2017年4月28日にオープンした最注目の「EMAAR SQUARE MALLエマール・スクエア・モール」をご紹介しましょう。 続きを読む



ガイドブックにはない街アカトラルで、トルコ土産はバッチリ!

[2017/01/13] Yeni

今回は、トルコ現地ガイドの私Yeni(イェニ)が住む町、「アカトラル(Akatlar)」をご紹介しましょう。イスタンブール・ヨーロッパサイドのベシクタシュ区内の町アカトラルは、隣町のエティレルと並んで日本人が多く住むエリアです。観光地ではないのでガイドブックには載っておらず、旅行者には殆ど馴染みのない地域ですが、中心地の割には緑が多く、話題のレストランやカフェが林立し、近隣にはお買い物スポットも豊富で非常に便利な町です。まずはアカトラルの起点として、イスタンブールのシンボルとも言える老舗ショッピ… 続きを読む



大人気モール『イスティンエ・パーク』で、自分へのご褒美ショッピング!

[2016/07/28] Yeni

近年の住宅建設ラッシュの波と共に、イスタンブールのベッドタウンはどんどん郊外へ広がり、都市再開発と併せてショッピングモールが爆発的に増えたイスタンブール。でも沢山ありすぎて、どれに行けばいいの?高級ブランドも覗きたいし、日本にはないトルコのローカルブランドも気になる。美味しいレストランやオシャレなカフェにも立ち寄りたい。そんなあなたへのイチオシモールは、『Istinye Park(イスティンエ・パーク)』です!当モールは、イスタンブール・ヨーロッパサイドのマスラックという、一大オフィス街近くに位… 続きを読む



自分だけのお気に入りショップを探しに、ガラタ地区を歩き尽くす!

[2016/06/30] Yeni

ボスポラス海峡を挟んで旧市街から新市街を望むと、鉛筆の先っちょのような茶色くて可愛いらしい塔が見えますが、これがイスタンブールのシンボルの一つ、ガラタ塔です。14世紀のビザンツ時代に、イタリアのジェノヴァ人によって建造されました。そもそもこのガラタ地区はジェノヴァ人の居留地として、また外国人異教徒が多く住み着き繁栄した街でした。そんなガラタ地区は、ガラタ塔を中心にして無秩序に伸びた9本の通りと、そこから無数に入り組んだ通りが連なる迷路のような場所。ガラタ塔を起点にして、さあ散策開始です! 続きを読む



アジア側の伝統的トルコ料理の老舗

[2010/01/21] 洋子・オーレテン

トルコの伝統的料理を出すお店は数多くあれど、ことアジア側で、となると、やはり数は限られてきます。今回紹介しますお店は、アジア側・カドゥキョイ(Kadikoy)の町の中心地の歴史あるレストラン、『ヤンヤル・フェフミ・ロカンタス』。ロカンタとは、いわゆるトルコの大衆食堂の総称なのですけれど、ここは食堂というよりはレストラン。ちゃんとテーブルクロスがパリッとかけられた清潔感溢れる明るいお店です。地元ではとても人気のお店で、お昼時などは、買い物に来た主婦のグループやビジネスマン達でいっぱいです。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 イスタンブール、買い物」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。