「イタリアのクリスマス」に関連する現地ガイド記事

「イタリアのクリスマス」に関連する現地ガイド記事

イタリアのクリスマスに関する現地ガイド記事を集めました。イタリアのクリスマスの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

イタリアのクリスマスは、各教会のプレゼーピオを見比べてみよう

[2010/10/31] 堂剛

もうすぐクリスマス。ちょっと気が早いかも知れませんが、クリスマス時期にイタリアへ旅行する人は、クリスマスの特別イベントなどをチェックしましょう。なんと言ってもカトリックの国イタリアではクリスマス(ナターレ)が一年でもっとも盛り上がる時期となります。町じゅうが美しいイルミネーションで彩られ、お店のショーウィンドウも模様替えされると誰もが心踊るシーズンの到来です。日本と違いイタリアではクリスマスを必ず家族と過ごします。お互いに小さなプレゼントを買って、家で家族のぬくもりとともに祝福するのです。 続きを読む



今年のクリスマスは、イタリア発のペルー国民菓子パネトンで!

[2009/10/14] 原田慶子

パネトンはイタリアの「パネトーネ」が起源。イタリア系移民のアントニオ・ドノフリオが、ミラノにあるAlemagna社というパネトーネメーカーから製造方法を教わり、ペルーで販売を始めたのが1950年のこと。このイタリアのクリスマスの伝統が、ペルー人に熱狂的に受け入れられ、今や国民菓子ともいえる地位を獲得したのだ。レーズンやオレンジピールなどドライフルーツのみの定番品から、オレンジ味、チョコレート味(こちらはチョコトンと言う)、さらにはアイスクリームを挟んだ冷たいパネトンもある。去年は全粒粉を使った「… 続きを読む



イタリアのクリスマスは、パネットーネ&パンドーロ☆

[2008/10/27] 木場しのぶ

クリスマスまで残すところ2ヶ月あまりとなり、イタリアでは年末商戦、もとい“クリスマス商戦”が始まります。その商戦に一足早く名乗りを上げるのが、『PANETTONE(パネットーネ)』と『PANDORO(パンドーロ)』。徐々に、スーパーマーケットや食べ物やさんに並び始めました。それはたくさんのメーカーがしのぎを削り、小売店は自家製で応戦する大商戦なのです。クリスマス――商戦――食べ物――、となれば、そうです。それはイタリアン・クリスマスケーキ。でも、早くない?と思うでしょう?これらは日本のクリスマス… 続きを読む



イタリアのクリスマスはプレゼーピオがすごい!

[2007/11/27] 堂剛

イタリアではナターレ(クリスマス)が近づくとプレゼーピオを飾ります。プレゼーピオとはキリストの生誕をジオラマにしたもので、家で飾ったり、教会で飾ったり、あるいは町の広場で実物大プレゼーピオを作ったりすることもあります。立派なものだと聖書のシーンに分けられていて、物語のように楽しむことができます。その昔は市民に聖書を理解させるのに役立ったのでしょう。人形はキリストや聖母マリア、天使などのほか、羊飼いや農家、居酒屋、宿屋など当時の生活や風習を表現しているものや、羊や牛など動物のフィギュアもあります。… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 イタリアのクリスマス」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。