「イタリアの町」に関連する現地ガイド記事

「イタリアの町」に関連する現地ガイド記事

イタリアの町に関する現地ガイド記事を集めました。イタリアの町の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

パスタ発祥の町、グラニャーノはナポリから日帰りも可能です

[2013/01/14] 堂剛

ナポリの南東20キロにある、小さな町グラニャーノ。この町はなんとパスタ発祥の地として知られ、5世紀のもわたって「世界のパスタの首都」なのです。19世紀にはイタリアのパスタ産業の中心とり、パスタを全国に運ぶために町に国鉄駅が開通しました。グラニャーノのパスタは世界中に輸出されるイタリアの味。南イタリアの硬質小麦と強い太陽、山から湧き出る低ミネラルの天然水、ヴェスピオ火山とサレルノ湾から吹き込む少し湿った風が、まさにパスタ製造にとって最高の土地となったのです。 続きを読む



135本もの尖塔が圧巻、世界最大級のゴシック建築・ミラノ大聖堂

[2011/05/20] 堂剛

ドゥオモ内部は広々としていて神聖な空気に包まれています。ステンドグラス、彫刻、壁画、大理石装飾などキリスト教に縁のない人でも、その力強さに圧倒され、感動を得ることでしょう。そしてとっておきの見どころがドゥオモの屋上。階段もしくはエレベーターで登れて、ミラノの美しい町を一望できます。ゴシックの繊細な彫刻も目の前で眺められ、芸術の奥深さ、そしてイタリアの町の美しさを一度に堪能できます。お勧めですよ。 続きを読む



映画の舞台『ポンペイ最後の日』  一夜で火山灰に埋もれた町が蘇る

[2009/11/05] 大塚ばつ丸

火山の大爆発で一夜のうちに火山灰に埋もれ、滅びたイタリアの町ポンペイ。この歴史に残る自然災害を題材にした『ポンペイ最後の日』という映画は3本も製作されている。その中で一番新しいものは1960年に作られた映画で、その大ざっぱなストーリーは青年とその恋人が無実の罪で投獄されるが、おりから起こった火山の大爆発に乗じて牢を抜け出し、シシリー島に逃れるというもの。 続きを読む



ドロゲリア、それはスパイスとお菓子が並ぶ食料雑貨店

[2008/08/26] 堂剛

イタリアの町を歩いていると小さな商店や雑貨屋さんをよく見かけます。今も多くの職人が働くイタリアでは、プロフェッショナルなお店がまだまだ数多く残っています。プロフメリア(profumeria)は香水専門店、エノテカ(enoteca)はワイン専門店、サルメリア(salumeria)はサラミの食料品店…といった感じ。そしてドロゲリア(drogheria)はスパイスやお菓子を売っている食料雑貨店なんです。ドローガとは英語のドラッグを意味するイタリア語で、語源は生薬、スパイスなどを指しています。ドロゲリア… 続きを読む



壁をよじ登るサンタ?! クリスマスは市場で楽しく散策&ショッピング

[2007/12/11] 堂剛

カトリックの国イタリアではクリスマスは年間を通して最も大切な祝日の一つ。店のショーウィンドウにクリスマスの飾りが現れると心も体もウキウキしてきます。イタリアの町はどんなに小さな町でもメイン通りにはイルミネーションが飾られ、その電飾も毎年デザインを変えるという気合いの入ったものです。先日、ヴィテルボに行くと、クリスマス専門の市場(メルカート)が開いていました。大きな都市であれば、この時期週末によく開かれるようです。見つけたらぜひ飛び込んでみましょう。そこは老若男女関係なく、楽しい夢の世界が待ってい… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 イタリアの町」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。