「イタリア、クリスマス」に関連する現地ガイド記事

「イタリア、クリスマス」に関連する現地ガイド記事

イタリア、クリスマスに関する現地ガイド記事を集めました。イタリア、クリスマスの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

レーゲンスブルク、お勧めのお土産

[2017/02/26] 吉村 美佳

今回は、レーゲンスブルクのお土産のヒントとなるお店を5つ紹介します。まず、ドイツ最古の喫茶店*、カフェ・プリンツェスのチョコレート。食べてみるとびっくり!何層にもなっていて、手が混んでいるんです。特にクリスマス前2〜3週間は、長蛇の列。ということは、やはり一度は食べてみたいですね。店内は、1階がチョコレートなどの売り場、2階がカフェです。夏は、テラス席がいつも満員。チョコレートを1階で注文すると、2階の喫茶店でコーヒーと一緒に運んでもらえます。カフェは、1686年営業開始。お店の向かい側は、当時… 続きを読む



イタリアン・クリスマスの主役はこの時期だけの限定菓子“パネットーネ”

[2016/11/21] 木場しのぶ

今年もいよいよ秋半ば。イタリアはクリスマスに向けて活気を呈する季節になりました。そして私にとっては、大・大・大好物の“パネットーネ”がお目見えする時期☆ 近年は日本でも見かけるようになりましたよね、イタリア版クリスマスケーキの“パネットーネ”や“パンドーロ”。前者がドライフルーツ入りの大きなふわふわパンで、パンドーロはそれらの入らない引き締まったスポンジケーキ。私は断然パネットーネ派で、食べ出すといくらでも入ってしまう危険な(笑)パンながら、美味しいんだから仕方がない。この時期だけの限定版ですか… 続きを読む



待ってました! イタリア・冬のビッグバーゲン!!

[2015/12/08] 木場しのぶ

皆さんご存じの通り、イタリアはファッションの聖地です! そこで“年明け恒例のビッグイベント”と言えばお分かりですね? そう、あれです! お待ちかね、冬のビッグバーゲン!! ちょうどクリスマスのイルミネーションも取り外される頃【イタリアでは1月6日のエピファニアの祭り(公現祭)をもってクリスマスシーズンが終わります】、イタリア全土が今度は消費者の購買欲を掻き立てる張り紙に彩られるのです。「SALDI!!(セール)」、「50%OFF!!」「70%OFF!!」なんていう文字がそれは賑やかに踊りまくりま… 続きを読む



キリスト誕生シーンが町の至る所で見られるバンベルク

[2015/11/18] 沖島博美

12月が近づくと、ヨーロッパの町はクリスマスの雰囲気に変わってくる。サンタクロースやクリスマスツリー、天使や星の形をしたルームアクセサリー、常緑樹を輪にしたアドヴェンツクランツ、そこに飾るロウソクなど、クリスマスのシンボルは今や世界共通のものとなった。ツリー飾りの多くがドイツで生まれ、世界に広がっていった。そもそもクリスマスツリーそのものがドイツで生まれたものだった。そんな中、唯一、と言ってよいほど、これだけはドイツが発祥の地ではないものがある。ヴァイナハツクリッペと呼ばれる、キリストが誕生した… 続きを読む



ランチにお勧め!ホノルル美術館内のカフェ

[2015/01/30] 綱島モミ

ホノルル美術館は、日本の版画を含むアジアの絵画や作品をはじめ、アメリカやヨーロッパの古典〜現代美術、ハワイのアートなど、幅広いコレクションを持っています。場所はワイキキから路線バスでおよそ20分ほど、ダウンタウンとワード地区の中間あたり。吹き抜け多く、風通しの良いデザインの建物も魅力的で、ゆっくり芸術鑑賞をするにはもってこいです。そしてホノルル美術館は美術館としてもお勧めなのですが、私のもう一つのお気に入りは、館内にあるカフェでのランチです。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 イタリア、クリスマス」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。