「イタリア、バーリ」に関連する現地ガイド記事

「イタリア、バーリ」に関連する現地ガイド記事

イタリア、バーリに関する現地ガイド記事を集めました。イタリア、バーリの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

私の恋した町、チェーリエ・メッサーピカ

[2016/07/18] 木場しのぶ

南イタリアの「白い町」、チェーリエ・メッサーピカ。“長靴(イタリア半島)のかかと”に当たるサレント半島に位置し、「白い」の他にも「歴史の古い」とか「美食の」、「住人がとびきり親切な」などいろんな形容詞の付く町なんです。実は、このサレント半島にはあちこちに白い町が点在します。というのも石灰岩台地ゆえの古の文化が今なお生きており、殺菌効果があるという石灰乳を壁という壁に塗るんです。衛生面を重視した知恵が、ビジュアル的にも清潔感を出すんですから一石二鳥の明智ですよね。 続きを読む


南イタリアの地下に広がる6500万年前から形作られてきた究極の自然美!!

[2016/06/19] 木場しのぶ

〜自然の神秘が作り上げる世にも不思議な造形物。そこに生まれたオーナメントは100年に約1cmという気が遠くなるほどのゆっくりとした成長ながら、果てしない年月を経て形作られた自然美の極致。そしてもちろん今も造形は続いており、しかしまるで完成しているかのような美しく雄大な姿を現在私たちは鑑賞することができる〜それら時の流れからすると我々の持つ時間はほんの一瞬で、この瞬間に立ち会えたことが幸せに感じられるのです。さてもうおわかりでしょうね!? 今日は鍾乳洞をご紹介します! 続きを読む



愛らしい白い街に上品なバロック建築がミックスした南伊の小都市

[2016/05/24] 木場しのぶ

4世紀のこと、ある若い兵士が半裸のホームレスに出くわします。不憫に思った兵士は自らのマントを二つに裂いてホームレスに与えました。その夜、兵士は夢を見ます。その半分のマントをまとったイエス・キリストが語りかけてきたのです。。。これは聖マルティーノの伝説。つまり兵士のマルティーノが回心し、その身を神にささげるきっかけとなったエピソードです。そして今日ご紹介するのが、この聖マルティーノを町の守護聖人とし、町の名もこの聖人に因んでつけられた南イタリアのマルティーナ・フランカ。聖人を祭る聖マルティーノ教会… 続きを読む



見所のギュッと詰まったイタリア最南東端。余すことなく味わえる列車の旅!

[2014/10/05] 木場しのぶ

昨今大人気の南イタリア。世界遺産のアルベロベッロのトゥルッリがメディアに注目され始めたのをきっかけにその人気は急上昇!イタリア最南東端のプーリア州は、イタリア半島をハイヒールのロングブーツに例えたならアキレス腱からヒール全体にあたり、その細長〜い州の南半分に町は位置しています。ところで南伊というとちょっと怖いイメージもありがち? いえいえ、むしろこのヒール部分は整然として平和でのんびりとした町が多く、アルベロベッロに引けをとらない古い独特の歴史や文化がとても興味深くて、温かい人々との出逢いにも癒… 続きを読む



その名はズバリ「今でしょ!」。フィレンツェにオープンしたレストラン!

[2013/08/29] 木場しのぶ

昨年10月、食の都フィレンツェに満を持して登場した“今でしょ!”という名のレストラン。それは「Apulian food(アプリアン・フード)」レストランで、その名は「MOYE’(モイェ)」。それはプーリア料理【Apulianは英語】で、MOYE’とは南伊バーリの方言でそういう意味なのだそう。なんだかとても身近に感じてしまいますよね(笑)。プーリア州とは、あの白い三角屋根のトゥルッリで有名な世界遺産・アルベロベッロのある、あの州です! 肥沃な台地がもたらす食材に恵まれたこのトスカーナ州同様に、イタ… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 イタリア、バーリ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。