「イタリア、春、観光、花」に関連する現地ガイド記事

「イタリア、春、観光、花」に関連する現地ガイド記事

イタリア、春、観光、花に関する現地ガイド記事を集めました。イタリア、春、観光、花の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

フィレンツェのお土産に最適!食べだしたら止まらない絶品ビスコッティ

[2016/02/11] 堂剛

花の都フィレンツェはルネッサンス芸術と歴史が息づいて、当時の様子を肌で感じることができます。ウフィツィ美術館にはボッティチェリの「春」や「ヴィーナスの誕生」、アカデミア美術館ではミケランジェロの傑作「ダビデ像」が出迎えてくれます。芸術作品を満喫し、美味しいトスカーナ料理に舌鼓を打ったら、お土産探しにレッツゴー。自分へのお土産なら手袋やバッグなどの革製品がお勧めですが、会社の同僚やお友達へのお土産なら軽くて配りやすいお菓子が便利ですね。最近はフィレンツェの伝統的菓子「カントゥッチ」が日本でも人気な… 続きを読む



食材の宝庫フィレンツェ中央市場、2階のフードコートも魅力的です

[2015/11/07] 堂剛

花の大聖堂、ヴェッキオ橋、ウフィツィ美術館、ダビデ像など、すっかり日本人にもお馴染みになったフィレンツェ。芸術作品や中世の町並みも魅力的ですが、やはりフィレンツェといえば「美食の町」ですよね。生ハム、チーズ、赤ワイン、ポルチーニ茸、ビーフステーキなど、魅惑の食材たちが旅行者たちを満足させてくれます。そんな町の中心にはフィオレンティーニ(フィレンツェ住人)が通う大きな中央市場があります。今回は中央市場の2階に誕生したフードコートを紹介しますよ。 続きを読む



ギリシャ、2013年の春の旅では復活祭も楽しもう!

[2013/03/01] アリサンドラトゥー芳香

2013年のカレンダーでは、ギリシャで一番多いなお祝い、「パスハ(復活祭)」が5月5日となります。復活祭の日程としては一番遅めです。春もしくは初夏ともいえる暖かい5月のギリシャは、一番花の美しい時期でもあり、クレタ島などギリシャ南部ではもう海水浴シーズンに入るほど!復活祭の定番の祝い方として、野外で子羊を丸ごと炭火焼きする習慣のあるギリシャの人々にとっても、楽しみな今年の復活祭ですが、ギリシャの観光シーズンとして最適な5月なので、是非観光の中に、復活祭を組み合わせてみてください。 続きを読む



アマルフィ海岸ではこの町を散策しよう!優雅なリゾート都市・ポジターノ

[2010/05/25] 堂剛

春から夏、秋にかけて訪れたいのが南イタリアのリゾート地。どこまでも透き通る青い海と、地中海風の白い漆喰の建物が目にも鮮やかで、ゆったりとした時間を過ごせるでしょう。しかも南イタリアは魚介料理が美味しい。ムール貝の盛り合わせ、魚のカルパッチョ、ウニのパスタなどグルメの日本人には天国のようです。その南イタリアで最近人気急上昇なのがアマルフィ海岸。穏やかな気候と美しい景色は想像以上で、訪れる人だれもがもう一度帰ってきたいといいます。そのアマルフィ海岸で一番人気の町が今回紹介するポジターノです。 続きを読む



向日葵、菜の花、ブドウ畑。美しい中部イタリアの田園風景:トーディ

[2008/08/05] 堂剛

約10年ほど前、アメリカ・ケンタッキー大学の研究チームが、21世紀に向けて「環境の整った町(citta' sostenibile)」についての研究・調査を行いました。そして世界の数ある町の中から選ばれたのが、中部イタリアの小都市トーディだったのです。当時のジャーナリストたちは「世界一住み心地の良い町」とか「世界で最も理想的な町」と表現し、トーディは一躍世界に知れ渡ることとなりました。実際には、都市機能と周囲の環境とのバランスが保たれた町という意味で、外観の美しさ、環境への優しさ、都市としての機能… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 イタリア、春、観光、花」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。