「イルミネーション」に関連する現地ガイド記事

「イルミネーション」に関連する現地ガイド記事

イルミネーションに関する現地ガイド記事を集めました。イルミネーションの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ドイツ最東端ゲルリッツGoerlitzの祭、アルトシュタットフェスト

[2018/06/20] 沖島博美

いつでもパスポート無しで行き来できるので、3年前から川向うのポーランドの町ズゴジェレツもゲルリッツの古都祭に参加するようになった。祭りは8月最後の金曜日の夜、祭りの前日に開催宣言が行われる。ナイセ川に架かる橋アルトシュタットブリュッケAltstadtbrueckeのゲルリッツ側の袂に舞台が造られ、双方の町の市長が挨拶を。その後はロックバンドの演奏が夜遅くまで続く。ドイツ側のナイセ河畔はライトアップされ、イルミネーションが美しい。ズゴジェレツの人たちは橋を渡ってドイツに入って来るし、ゲルリッツの人… 続きを読む



ダナンで最高の贅沢を味わうなら、ノボテルホテルのスパ「インバランス」へ

[2018/05/20] 古川 悠紀

プライベートルームに完備しているジャグジーは、パッケージコースの利用で無料で楽しむことができます。二人一緒に入ることができる大きなジャグジーで、特筆すべきはそこから眺められる絶景ビュー。大きなガラス窓に囲まれているので、長めは抜群。リゾート都市として成長したダナンの市街地と、その傍らに広がるハン川。さらに夜には素敵なイルミネーションを鑑賞できるソンハン橋とドラゴン橋も見渡すことができます。昼間の風景も美観ですし、夜景も美しいのでおすすめです。 続きを読む



ダナンの夜景を独り占め!週末はイベントも開催「ドラゴン橋」

[2018/04/22] 古川 悠紀

2013年に造られたドラゴン橋(通称:ロン橋)は、ダナンの夜景を彩る観光スポットとして、現地人や外国人に注目されています。バクダン通りやミーケービーチ方面、ソンハン橋周辺からも遠く望むことができ、その外観はまさに龍。世界にはいくつか鉄鋼橋の龍がありますが、その中でも最大・最長で、現在ギネス記録にも申請中です。龍の胴体は約1万5000個の電球で飾られ、虹色に変わっていくイルミネーションも素敵。現在ではダナン市内のシンボルとしてお馴染みとなっています。 続きを読む



冬の街を光で彩る☆アムステルダム・ライトフェスティバル

[2018/02/02] テメル華代

アムステルダムでは年に一度、年をまたいでアムステルダム・ライトフェスティバルが開催されています。2017年で6回目を数え、近年は年末年始の風物詩になりました。中心街のあちらこちらに光のアート作品が設置され、クリスマスや新年のイルミネーションとともに冬の街を明るく彩ります。作品はオランダ国内外のアーティストやデザイナー、建築家から募集され、フェスティバルの審査員により選定されます。2017-2018年のテーマは 'Existential' 。世界93カ国から1800点の応募があり、40点が選ばれま… 続きを読む



寒くても美しい!世界遺産の街、ザルツブルクで楽しむクリスマスシーズンとロマンティックな冬景色

[2017/11/10] バレンタ愛

モーツァルト広場では11月11日から2018年1月7日までの間スケートリンクが設置され、イルミネーションを楽しみながら滑る事が出来ます。営業時間は毎日10:00〜21:45分、最終入場は21:15分です。利用料金は大人5EUR、4〜14歳までの子供2,5EURで、夜21時以降の入場は割引になります。またスケート靴の貸し出しもしているので手ぶらで思い立ったときに滑れるのも旅行者には嬉しいですね。クリスマスマーケットが開催されている間は街中もイルミネーションでキラキラ輝き、そして雪も降っていたり、積… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 イルミネーション」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。