「インドネシア、服」に関連する現地ガイド記事

「インドネシア、服」に関連する現地ガイド記事

インドネシア、服に関する現地ガイド記事を集めました。インドネシア、服の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

魅惑の台北駅 台北駅は実はかなりディープです

[2017/01/21] まさこ

台北駅は1ブロッグにまたがる大きな駅。いわゆる東京駅のような存在。大まかに市民大道側と忠孝西路側とに分かれます。まずは、忠孝西路側のご紹介。 駅前にある新光三越が目印で、いわゆる補習塾街と言われています。その名の通り、予備校がひしめき合っており、学生がたくさんいるため、安いお店がたくさんあります。おしゃれとは真逆なローカルなお店だらけで、真の台北が安価で楽しめます。肉まんも5元、サンドイッチも18元そしてフレッシュジュースも40元からと本当に安い!この周辺は新しい安価なホテルがたくさんあって、旅… 続きを読む



トルコから伝わり、パトラで生まれ変わった「カラギョージス」というギリシャ風影絵劇

[2013/09/28] アリサンドラトゥー芳香

ギリシャに住んでいると、住宅街に何かを大声で宣伝しにくる車がよく周ってきます。頻繁にやってくるのが、古い電化製品や鉄くずになる大型ごみを回収して回っているジプシーのトラック。ギリシャならどこにいても見られる風景のひとつです。それ以外にも夏なら重いスイカなどを売りに来る農家の人やら、近所の広場や公園で行われる「カラギョージス」という影絵劇を宣伝する車なども時々やってきます。「カラギョージス」の宣伝は、にぎやかな独特の音楽がいつもかかっているのですぐわかります。この「カラギョージス」とは、光を当てた… 続きを読む



インドネシアの若手デザイナーが競い合う、人気セレクトショップに行ってみよう!

[2009/10/20] 田尾蓮果

ここ数年、おしゃれなブティックが次々にオープンしているクンティ通り。バリ島でいちばんおしゃれな街として有名なスミニャックの中でも、注目されているストリートだ。端から端まで歩いても5分とかからないくらいの短い通りの両側には、ヴィラやスパ、小さなショップなどがぎっしりと軒を連ねている。このクンティ通りに2009年5月、セレクトショップ「テンフォー」がオープンした。 続きを読む



どれもこれも部屋に置きたい、「オリエント」のバリ雑貨

[2007/10/15] 田尾蓮果

バリ島サヌールのメインストリート、ダナウ・タンブリンガン通り沿いにある「オリエント」は、かわいいいバリ雑貨のお店。ここでのおススメは、なんといってもユーモラスな木彫り動物。15年以上のロングセラーを誇る「バリネコ」をはじめ、イヌ、カエル、サル、にわとりなどのかわいらしい木彫りグッズがたくさんある。人気の「おすわり動物」や「おすわり&釣り動物」のほかにも、名刺立てや楊枝立て、携帯ストラップなどなど、あげていけばキリがないくらいの数。しかも、小さいものはすべてキレイにビニールラッピングしてあるので、… 続きを読む



有名セレクトショップの商品を先取りできる、ファッション雑貨店

[2007/08/24] 田尾蓮果

バリでいちばんおしゃれな街といわれているスミニャック。このスミニャックのメインストリート(ラヤ・スミニャック通り)沿いには小〜中規模のブティックや雑貨屋、インテリアのお店などが軒を連ね、そのセンスの良さを競い合っている。クタやレギャンに比べ、「おとな」なショップが多いことでも知られているこの街で、エイジレスに人気があるのがファッション雑貨の「カタック・バリ」だ。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 インドネシア、服」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。