「インドネシア、衣装」に関連する現地ガイド記事

「インドネシア、衣装」に関連する現地ガイド記事

インドネシア、衣装に関する現地ガイド記事を集めました。インドネシア、衣装の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ガルーダ・インドネシア航空で羽田から直行便でバリ島へ!!

[2012/01/24] 寺田直子

アジアンリゾートの定番といえばバリ島。癒しの楽園として一度は訪れたい場所だ。そのバリ島への日本からの直行便を運航するのがインドネシアの航空会社、ガルーダ・インドネシア航空。2010年には航空業界の権威スカイトラック社により、「世界で最も改善・改革したエアライン」に認定。サービス力に磨きをかけている。そのガルーダが2012年4月から羽田〜デンパサール(バリ島)の直行便運航を計画予定。スケジュールはGA887が羽田を深夜01:00発、デンパサール07:00着、GA886がデンパサールを15:30発、… 続きを読む



バリ島のシルクドゥソレイユ!? ヌサドゥアに世界レベルのシアター誕生!

[2011/09/19] 田尾蓮果

世界的なリゾート地バリ島のなかでも高級ホテルが建ち並ぶことで有名なエリア、ヌサドゥア。2011年6月、ここにオープンした「バリ・ヌサドゥアシアター」は客席数700、ステージ幅20m×奥行き20m×高さ15mという、バリ島では珍しい大規模劇場だ。初演目は「デヴダン」というもので、劇場の素晴らしさだけでなく、この迫力ある演目にも各方面から絶賛の声が寄せられている。あらすじは、インドネシアを旅する団体観光客からはぐれたふたりの子どもが、森の中で見つけた宝箱から各地のシンボルとなるものを取り出すたびにそ… 続きを読む



ウブドの夜は幻想的できらびやかなバリ舞踊の世界に酔いしれて

[2008/10/02] 田尾蓮果

ガムランの音色が響き渡ると、艶やかな衣装を身にまとった女性たちが登場して優雅な舞を踊り始める。熱帯の夜を彩るバリ舞踊は、その幻想的な美しさで世界中の人たちから愛されているものだ。日本でも数多く公演されているけれど、本場で観るものはやはり空気感が違う。バリ島中部にある「芸術の村」ウブドでは、毎晩2〜7グループが得意の演目で楽しませてくれるので、ここはぜひ実際に行ってみてほしい。入り口では、日本語の説明をくれるグループも多いが、たとえ筋書きがわからなくても充分に楽しめる。近年、そのヒーリング効果も認… 続きを読む



交易から生まれたプラナカン文化を体系的に展示した初のミュージアムがオープン!

[2008/06/06] 葛西玲子

東南アジア交易の中で育まれてきた独特のプラナカン文化。これまでレストラン、刺繍を紹介してきましたが、その文化の概要を体験式に知ることができる博物館、プラナカンミュージアムがつい先日オープンして、話題になっています。交差する文化をミックスしながらプラナカンがつくりあげた儀式としきたりを重んじた生活様式と美しい装飾文化に、10のギャラリーを通じて触れることができます。 続きを読む



エキサイティングなショーで盛り上がろう! サンセットも楽しめるディナークルーズ

[2007/11/06] 田尾蓮果

バリ島の沖合に浮かぶレンボンガン島で丸一日、思い切り遊べる「バリハイクルーズ」。このカタマラン式の大型クルーザーを利用して、夜には「サンセット・ディナークルーズ」を楽しむことができる。週4回催行されるこのクルーズは、17:45ベノア港を出発。ベノア湾内をゆっくりと航行する。出発直後は風に吹かれながらサンセットを待つ人たちでにぎやかなデッキ上。船の上から見るサンセットはまた格別で、カップルでなくともロマンティックな雰囲気になったり、センチメンタルな気分になったりする、不思議でやさしい時間を楽しむこ… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 インドネシア、衣装」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。