「インド、コットン」に関連する現地ガイド記事

「インド、コットン」に関連する現地ガイド記事

インド、コットンに関する現地ガイド記事を集めました。インド、コットンの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ジャイプールでのショッピングは、Bunkar Rajasthan Handloom Houseへどうぞ!

[2017/08/30] 溝内みな

ジャイプールをよく訪れる筆者ですが、今回ラジャスタン州政府直営のブンカル・ラジャスタンハンドルームハウスを初めて訪れてみました。ブンカルは、質の良い商品が適正な値段で売られていて、すべての商品に値段がついています。勤務歴5年のパテルさんに案内して頂きましたが、今まで日本人は数えるほどしか来ていないとのことでした。その理由はきっと、タクシーやオートリキシャのドライバーは、お客さんを連れて行くとマージンをもらえる個人店に連れて行くからではないかとのことでしたので、アクセスを詳しく補足情報に書きますね… 続きを読む



ハンドブロックプリントの製品を扱うSOMAはジャイプール発の素敵なショップ

[2016/12/02] 溝内みな

1984年に創業されたSOMA(ソマ)は、ハンドブロックプリントの製品を扱うショップです。ハンドブロックは、デザイナーがデザインしたものをブロックマスターと呼ばれるブロックを作る職人が色ごとにひとつずつ、木に丁寧に彫りこんで作ります。その後、布に色ごとに型押ししていきますが、例えばベッドシーツには5色または6色を使い、合計1400回ほどブロックを押していき、布地を作ります。その後、自社工場で洋服やインテリア製品を縫製し、ハンドステッチなど手作業が必要な製品は近隣の村々に住む主婦に仕事を発注してい… 続きを読む



在住者の筆者がオススメする砂漠の中の聖地ラジャスタン州のプシュカルの歩き方

[2015/11/20] 溝内みな

プシュカルは、ジャイプールから車で2時間半ほどに位置した小さな村です。インド人にとっては、極めて珍しいご本尊にブラフマー神を祀ったブラフマー寺院の参拝とプシュカル湖での沐浴とプージャーと呼ばれる儀式の執り行いを目的とした聖地巡礼の場所であります。特筆すべきは、プシュカル全体が、ベジタリアン村になっていることです。外国人旅行者は欧米人を中心に人気で、滞在の目的は、ヨガ、瞑想、インド伝統楽器の習得、キャメルサファリ、お洋服や雑貨の購入などさまざまです。今回はプシュカルの魅力を在住の筆者がご紹介します… 続きを読む



ハンドブロック、草木染のナチュラルテイストのお洋服をアノーキーで手に入れよう!

[2014/05/23] 溝内みな

テキスタイル産業の盛んなジャイプールでお洋服を購入するのも、インド旅行の楽しみの一つ。ジャイプールでの伝統的手法、ハンドブロック、草木染を使ったコットンのナチュラルテイストのお洋服を手に入れるなら、まずはアノーキーへ行ってみましょう!アノーキーは、約40年ほど前から、ここジャイプールの伝統的手法、ハンドブロック、草木染をするクラフトマン達とマーケットをつなぐ役割をしてきて、アノーキーのデザイナー達が伝統の手法と現代のデザインを調和させて、世界的マーケットに通用する商品を生み出してきました。 続きを読む



ジャイプール発のおしゃれショップ。コットンズ

[2013/01/10] 鈴木千晶

手工芸が盛んなことで有名なラージャスターン州の名産と言えば、何といってもミラーワークや丁寧な刺繍などがほどこされた美しいテキスタイル。その中でも木版を使ってデザインをプリントしていくブロックプリントの布は特に有名です。ブロックプリントを使ったファッションアイテムを多くそろえていることで有名なショップ、コットンズはジャイプール発のおしゃれブランド。デリーにも支店があるのですが、本店はここジャイプールなんです。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 インド、コットン」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。