「インド、デリー、バー」に関連する現地ガイド記事

「インド、デリー、バー」に関連する現地ガイド記事

インド、デリー、バーに関する現地ガイド記事を集めました。インド、デリー、バーの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

南デリーのサケット地区ウエステンマルグにある自然食品店兼カフェ、JugMagThela

[2016/10/11] 溝内みな

サケットと言えば、大型ショッピングモールのシティウォークモールがあるので有名ですが、最近、メトロの駅の南側のウエステンマルグにおしゃれなお店やカフェが続々と出来ているんです。今回はまず自然食品店兼カフェのJugmagThelaに取材に行ってみましたよ!筆者が取材した2016年6月は、カフェはオープンすべく工事中でしたが、9月頃オープン予定との事でした。販売している自然食品は、クッキー、スパイス、ティー、コーヒーなどで、こちらに併設しているキッチンで丁寧に作られたものが大半です。 続きを読む



アジアのベストビーチランキングで上位に輝くハブロック島って?

[2015/08/02] 古関千恵子

インドのアンダマン海に浮かぶハブロック島は、2004年にタイム誌が「アジアのベストビーチ」として紹介したのをきっかけに、一躍注目を集めた島。近年は旅行者による口コミ・ランキングでも上位の常連組となっています。日本からはインドのチェンナイ(またはデリー)→ポートブレア→ハブロック島とアクセスがなかなかにハード。でも、がんばった甲斐があるだけの美しいビーチが待っています。ちなみにポートブレアとハブロック島は入域許可証が必要ですが、どちらも到着時の申請でOK。日本ではインド入国ビザのみ申請を。 続きを読む


ムンバイの台所!クロフォード・マーケット

[2014/02/24] 鈴木千晶

世界の町には、それぞれその町の「庶民の台所」とでも言うべき大きな市場があると思います。インドにも、デリーやコルカタなどに古い歴史を持つ大きなマーケットがありますが、ムンバイで言えばそれはクロフォード・マーケット。野菜や肉などの生鮮食品、日用品、雑貨、服飾品その他諸々、とにかく何でも揃っているクロフォード・マーケットは、おそらくムンバイの中で一番古くて一番大きくて、そして一番ディープな市場!まさに「ムンバイの台所」の名にふさわしいマーケットと言えそうです! 続きを読む



インドへの旅行準備

[2014/01/14] 各国現地ガイド

■治安観光地では旅行者を狙った詐欺や盗難に巻き込まれるケースが多く、旅行代理店を装って多額のツアーを組まされるなどの被害が多発しています。観光地で向こうからしつこく声をかけてくるような場合は相手をしないほうが賢明。夜遅くの一人歩きは危険です。特に女性は痴漢やレイプなどの危険性もあるので注意してください。     ■トラブルに巻き込まれた時            盗難にあった場合はまず警察に連絡しましょう(番号:100)。事件や事故、パスポート紛失などの場合は在印日本大使館へも連絡を(番号:011… 続きを読む



インドジュエリーは、ジャイプールのアムラパリで

[2013/04/08] 鈴木千晶

宝石の街と言われるジャイプール。ここジャイプールにはインド中から様々な宝石が集まり、加工されているのだそうです。そういうわけで、ジャイプールには、とにかくたくさんのジュエリーショップがあるのですが、私の一押しのお店はアムラパリというショップ。日本のテレビでも紹介されいたので、ご存じの方もいるかもしれません。ここアムラパリでは、日本人の好みにあった、繊細でかわいらしいデザインのアクセサリーがたくさんそろっているんですよ! 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 インド、デリー、バー」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。