「インド、ベナレス、モール」に関連する現地ガイド記事

「インド、ベナレス、モール」に関連する現地ガイド記事

インド、ベナレス、モールに関する現地ガイド記事を集めました。インド、ベナレス、モールの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ベナレスでお得にチャイニーズを楽しもう

[2017/06/21] 鈴木千晶

もちろんインドですので、おいしいインド料理レストランは、高いところから安いところまで、た〜くさんあります。でも、毎回インド料理だと、疲れてしまうこともありますよね。ベナレスにももちろん、インド料理だけでなくいろいろなレストランがありますが、今回紹介したいレストランはチャイニーズのレストラン「Yo! China」。ベナレスには他にもいくつか中華のお店がありますが、Yo! Chinaはその中でもお得なプライスでチャイニーズが楽しめるおすすめのところです。 続きを読む



インド風グリル料理を楽しもう!

[2015/08/07] 鈴木千晶

ベナレスの駅の近くに広がるエリアはカントメントと呼ばれており、ホテルやモールなどが点在しているエリア。ガンジス河からは少し遠いのですが、中・高級ホテルが多く快適な滞在ができるので、ツアーのお客さんなどはこのエリアを利用することが多いようです。このエリアのホテルの中にはいくつかおすすめのレストランがあるのですが、今回はグリル料理がおいしいレストランがあると聞きつけたので、さっそく行ってまいりました! 続きを読む



おいしいタンドーリ・チキンをベナレスでも!モティ・マハル・デラックス

[2010/03/28] 鈴木千晶

何度も書いていることで恐縮なのですが、ベナレスはヒンドゥー教の聖地のため、おいしい肉料理のレストランがあまりないんです…。ヒンドゥー教が菜食主義を奨励しているからか、ベナレスのインド料理のレストランは野菜メニューがほとんど。野菜のインドカレーももちろんおいしいです。でもでも、やっぱりタンドーリー・チキンとかも食べたいじゃないですか!安心してください。ベナレスにも本格的な肉料理が食べられるインド料理レストランができました! 続きを読む



グローブスで今どきインドファッションを楽しもう!

[2009/09/11] 鈴木千晶

インドの服といえば民族衣装のサリーが有名ですが、みんながみんなサリーを着ているわけではないんです。都市に住んでいる若い女性は主にパンジャービー・スーツと呼ばれる三点セットの服や、クルタと呼ばれる長めのブラウスなどを着ています。サリーは着こなすのにちょっと時間がかかりそうですが、パンジャービー・スーツやクルタなら、私たちでもすぐに楽しめそう!今回は、日本人の私たちでも十分に着こなせるインドファッション を取りそろえたショップを、ご紹介いたします! 続きを読む



ベナレスでも楽しめる!本格派ショッピングモールでお買い物から映画まで

[2008/09/04] 鈴木千晶

ちょっとイメージと違うかもしれませんが、インドでは最近続々とショッピングモールが建設中。都会部を中心に、おしゃれなモールがどんどんできています。ここベナレスにも2年ほど前に、IPモールという初の本格派ショッピングモールが登場! もちろん日本のそれには少〜し劣るかもしれませんが、それでも清潔で快適な環境でショッピングや食事を楽しめるIPモールはインド人の心をがっちりと掴んでいる様子。いろいろなお店が入っているので、お土産を買いたい観光客にもおすすめなのです! 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 インド、ベナレス、モール」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。