「イースター」に関連する現地ガイド記事

「イースター」に関連する現地ガイド記事

イースターに関する現地ガイド記事を集めました。イースターの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

デンマークのスモーブロー、どのレストランで食べる? おすすめ店はこちら♪

[2017/03/31] MizukiPoulsen

地元の人に一番愛されて続けて140年余り。アンティークが並ぶ店内で伝統的なおいしいスモーブローとスナップスが楽しめる有名店Schoennemann。接客も気取らず楽しく、お昼から100種類以上あるスナップスをいくつも頼んでしまいそう?一皿75〜168dkk。■Restaurant Slotskaelderen hos Gitte KikWeb: http://www.restaurantschonnemann.dk/住所:Hauser Plads 16, 1127 Koebenhavn K電話:… 続きを読む



ペルーならではのイースター!アヤクチョのセマナ・サンタ

[2017/02/01] 原田慶子

2016年9月14日掲載のガイド記事でご紹介したアンデスの街「AYACUCHO(アヤクチョ)」。市内に37もの教会を擁すこの街は、「LA CIUDAD DE LAS IGLESIAS(教会の街)」としても有名だ。熱心なカトリック信者が多く、一年を通じてさまざまな宗教行事が催される。その中で最も重要とされるのが、「セマナ・サンタ(聖週間)」。憂いのキリストや、慈愛に満ちた美しい聖母像を乗せた白い御輿が暗闇に浮かび、幻想と幽玄の世界が見る者すべての心を強く揺さぶる。本家スペインのセビリアに次ぐ壮大な… 続きを読む


プリンス・オイゲンの夏の別邸、ウィーン郊外スロバキア国境近くにあるSchloss Hof

[2016/10/26] バレンタ愛

宮殿の敷地はとても広く主に3つの部分に分かれています。様々な展示やレストランなども入っている宮殿部分、色とりどりの花や噴水などが配置されている素晴らしいバロック宮殿、そしてたくさんの動物がいる広々としたファームガーデンの3つです。馬車に乗ったり、ガイドツアーに参加したり、お散歩コースに仕掛けてあるゲームを解いてみたり・・・と様々な楽しみ方が出来る宮殿です。そしてコンサートやディナー、イースターやクリスマス時のマーケットなど一年を通じて様々なイベントが開催されています。 続きを読む



企画展中心のユニークな美術館。エルミタージュ美術館アムステルダム別館

[2016/09/25] ミツフィ

アムステル運河沿いにあるエルミタージュの建物は、”アムステルホフ”という17世紀末から300年間も養老院として使用された由緒ある建築です。そのため常設展では養老院時代のアンティークな調度品も展示されておりこちらも一見の価値があります。またオランダとロシアの関係史にスポットを当てた常設展も行われています。ショップではオランダのお土産の他に、ロシアのインペリアル・イースター・エッグのレプリカも販売されているのがユニークです。 続きを読む



抽象絵画の巨匠の生家。モンドリアンハウス

[2016/06/21] ミツフィ

所在地:Kortegracht 113811 KG Amersfoort電話:033 46 00 170入館料:大人12ユーロ、18歳未満:無料開館時間:火曜から金曜:午前11時から午後5時土日、国民の休日:正午から午後5時休館日:月曜日、王の日、イースターサンデー、クリスマス、元旦行き方:ユトレヒト駅から急行に乗りアメルスフォールト下車。その後バス5番・6番でVarkensmarkt、下車後徒歩4分。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 イースター」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。