「ウィーン、ケルントナー通り」に関連する現地ガイド記事

「ウィーン、ケルントナー通り」に関連する現地ガイド記事

ウィーン、ケルントナー通りに関する現地ガイド記事を集めました。ウィーン、ケルントナー通りの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ウィーンのお薦めホテル、この上なく観光に便利なホテル・アストリア

[2019/06/10] Hiromi Okishima

イギリスの定期刊行物「エコノミスト」の調査部門と、アメリカのコンサルティング会社マーサーが毎年選んでいる“世界で最も住みやすい街”で、ウィーンは何度も一位になっている。住みやすい街は行きたい街といえる。昨今、ヨーロッパの人気観光都市でテロが相次いていることを思うと、一度もテロ事件が起こっていないオーストリアは旅行者にとって比較的安全な国で、ウィーンは安心して観光できるともいわれている。言うまでもなくウィーンはあらゆる面で魅力的だ。音楽はもちろんのこと、建築、絵画、デザインなどで優れた文化があり、… 続きを読む



ウィーン・ミュージアム改築工事による所蔵品の行方

[2019/05/09] Hiromi Okishima

ウィーン旧市街の中心通り、歩行者専用のケルントナー通りからリングを突き抜けて南へ行くと、直ぐにカールスプラッツに出る。緑豊かなレッセルパークの隅にウィーン・ミュージアムがあるが、2019年2月から改築工事のためしばらく休館になる。その間、所蔵品はウィーン市庁舎の北側、すぐ隣にあるMUSAミュージアムで展示される。地下鉄2番線のラートハウス(市庁舎)駅で降りると直ぐだ。ウィーン・ミュージアムは1887年にウィーン市博物館として設立され、ウィーン市の歴史が詳し紹介されていた。それと同時にウィーンが誇… 続きを読む



変わったカフェも楽しめるウィーンの老舗、カフェ・シュヴァルツェンベルク

[2018/09/21] Hiromi Okishima

ウィーンには伝統的なカフェがたくさんある。旧市街の中心部、リングの内側にあるカフェは殆んど観光客でいっぱいだ。リングの外側にも多くの伝統カフェがあり、地元の人たちで賑わっている。由緒あるカフェならリング外側の多少交通が不便な所でも観光客がやっている。きっとガイドブックに載っているのであろう。数ある有名な伝統カフェの中で、地元の人にも観光客にも人気のカフェの一つを紹介しよう。リング通りに面したカフェ・シュヴァルツェンベルクCafe Schwarzenbergだ。ここは歩行者専用のケルントナー通りや… 続きを読む



誰もが憧れる一度は泊まってみたいホテル・ザッハー・ウィーン

[2018/03/14] Hiromi Okishima

ウィーンにはインペリアルやザッハーのような老舗のホテルが多く、外資系の豪華ホテルは他の国に比べると比較的進出してくるのが遅かった。2010年代になって、やっと外資系の豪華ホテルがウィーンの中心部へ次々にオープンする。リッツカールトン、ケンピンスキー、パークハイアットなどなど。いずれも古いウィーンの豪華な館を買い取り、外観を修復しながら内部をホテルに改装している。新しいホテルはどこも素晴らしいが老舗も負けてはいない。中でもザッハーは近年、大改築を行った。階を増やして2012年末に7階建てとなり、8… 続きを読む



ウィーンでお薦めしたいホテル、パークホテル・シェーンブルン

[2017/09/30] Hiromi

650年近く続いたハプスブルク家の拠点だったウィーン。市内にはあちらこちらにハプスブルク家ゆかりの宮殿や離宮、館が点在している。音楽の町として知られるウィーンには超一流の歌劇場やコンサートホールがある。見どころの多いウィーンであるが、観光客が必ず訪れるであろうスポットが王宮ホーフブルクとシェーンブルン宮殿。どちらも歴代オーストリア大公や皇帝の居城だった。ホーフブルクは旧市街のど真ん中にあり、皇帝の居室だったカイザーアパートメントやハプスブルク家のコレクションが展示されている宝物殿、銀食器博物館な… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ウィーン、ケルントナー通り」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。